2018年04月04日

私の想像力は無限。

私、思うんです。

酔拳を取り入れたフィギュアスケートを、
ウッチャンナンチャンのウッチャンに滑らせたら、
かっこいいんじゃないか、と。

ナイナイの岡村君でもええかもしれんけど。

自分では無理です。
アイススケートは30年以上やっていませんからね。

でも、スケートリンクで
スライディングはしたいと思います。

アホか!

私の友だちは、高校生の時、スケートリンクで
ヘッドスライディングをしていました。
アホです。

類は友を呼ぶ。

何も考えず、楽しかったあの頃。

いまも考えてないけど。あ〜は〜。


考えると言えば……。

風呂場で髪の毛を洗っている時。

西田敏行が亡くなり、杉田かおるが、
「辛いです。本当の父を失ったようで……」と、
インタビューに応じているところを
想像してしまい、本気で泣いてしまった。

ズズッ、ズズズズズぅ〜〜〜〜!

手鼻をかんだ音。

汚ったないなぁ〜、オイッ!

私って、想像力が豊かじゃない。
それでさぁ〜、どうでもいいことを
真剣に考えちゃうの。

気持ちが入っちゃって、本気で哀しくなるのね。
だから、いつでも泣けるのよ。

私、女優だから。

男や!

別にええやん!

何が?

シーッ! 大きな声を出さないで。
ミミズが眼を覚ますじゃない。

何、言うとんねん!

この話は終わりません。

posted by 遊酔 at 09:07| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月28日

私の祖先はイタリア人。

60年代、70年代のアメリカンポップスを聞いていると、
バックトゥ・ザ・フューチャーの
マイケル・J・フォックスのように、
ノリノリになってしまう。

どうしても、アメリカ人の血が騒いでしまいます。

ちなみに、400年前まで、
純粋な日本人だってことがわかっています。

なんじゃ、そりゃ!

でも、それより前は、イタリア人だったかもしれません。
だって、マカロニサラダやスパゲティサラダが好きです。

イタリアにそんなものはありませんが。

もしかしたら、中国人かも。

この前、1袋78円のザーサイを買って食べたら、
美味しかったんです。

それまでは、お店で食べて「辛いから、ヤダ!」
と思っていたのですが、
今回買ったものは、辛さも抑えてあり、
実に深い味わいだったんです。

それで、ファンになりました。だから、中国人。

アホか、私は?

ハイ!

おいっ!

この経緯から推察するに、
私の祖先は、中国からイタリアに麺を伝えた、
商人だったのではないかと思われます。

なんで、そうなるのっ!
ハヤッヤッヤッ!(コント55号)

中華もイタリアンも好きだし。

関係あるかい!

麺の起源は、中国です。

しかし、中国で「麺」というと、
小麦粉を練ったもののことで、
団子状になっていても、「麺」と言います。

つまり、日本の「麺」とは意味が違います。
中国に行ったら、気をつけてね。

では、中国からどのようにして、
イタリアに伝わったのか。

おーおぉー、遊酔ちゃん、
ちょっと賢いところを見せようとしているね。

いやぁ〜、それほどでもあるよ。

マルコ・ポーロの「東方見聞録」をご存じですよね。
私も名前だけですが。

そのマルコちゃんが、
中国の麺づくりの技術をイタリアに持ち帰って、
広めたという説があります。

しかし、それ以前の文書の中に、
「マカロニ」の記述があり、
マルコ・ポーロ説が怪しくなります。

また、大陸ですから、自然伝播で少しずつ形を変えて、
伝わったという説もあります。

結局、本当のところはわからない、ということです。

な〜んや、それ!
遊酔ちゃんの知識も、大したことないわね。

なにぃー、そんなん言うんやったらなぁー、
そんなん言うんやったら、
そんなん……、びぇ〜ん!

泣かすなよ。

ということで、今回の授業はこれまで。
次回までに、ちゃんと歯を磨けよ。風呂、入れよ。

posted by 遊酔 at 10:22| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月21日

わしゃ、テレビウォッチャーか!?

料理でコンソメを使う時、「怒りないなぁ〜!」と、
いつも言ってしまいます。

いまでは知らない人も多い、四代目林家小染のギャグです。

コンソメと小染(こそめ)が似ているからです。

説明はいらんねん。

ハハーッ!

ところで、以前TOKIOの松岡君が
遠山の金さんを演じましたが、ちょっと違いましたね。
線が細すぎるんです。

それと、桜吹雪を見せる時の腕の角度が違います。
上に上がり過ぎです。

精一杯イキっている少年のようでした。

もっと堂々とした態度が欲しかった。

きっと達也君の方が合っていると思います。

テレビウォッチャーか!

もし、リーダー(城島君)が金さんだったら……。

ほぉ〜、あんた知らんて言うの。ええ根性してるやん。

聞くところによったら、
その場に遊び人の金さんていうもんがおったそうやんか。

その金さんに聞いてみよか。

えっ、そんな遊び人は信用できんてか?

あぁ〜そう。
ほんなら、ここに金さん呼んでこよか、なぁ〜。
それでもええんか、なぁ〜。

わかった。
そんなら、金さんこっちに来て。

あれ〜、おかしいなぁ〜。おらへんか。
っていうのは冗談や。

ほら、これ見てみ。この桜吹雪。
見たことあるんとちゃうの、なぁ〜。

思い出した?

どや、わしが金さんや。
びっくりしたやろ。

このわしが見とったんやから、もう逃げられまへんで。
わかった?

ほな、これで一件落着っちゅうやっちゃ。

……という感じになって、まぁ面白いような気はしますが。

全員、関西弁でやっても、楽しいかもしれません。

でも、「痛快!時代劇」ではなく、
「愉快!時代劇」になってしまいますね。

posted by 遊酔 at 08:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月14日

私、バカよね?

「私ってバカだなぁ〜」と思う瞬間。

ニュースのメルマガの見出しに、

「胸をムニュっとつき出す激カワコンパニオン」

と書いてあると、つい見てしまい、

「あ”ーしばくぞ、こらっ!」と、
いつも怒っている自分を冷静に見つめた時。

アーッハッハッハ!

やっぱバカだ。

posted by 遊酔 at 08:51| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月07日

私の新曲、聴いてください。

中島みゆきの曲「時代」は、ゾンビの歌です。

♪まわるまわるよ 時代がまわる
 別れと出逢いをくり返し
 今日は倒れた旅人たちも
 生まれ変って歩き出すよ♪

ほら、ね!


それでは最後になりましたが、聞いてください。
新曲『王子』。

♪僕はだめな王子 ひとりぼっちの王子
 誰も見向きもしない 孤独な王子

 あぁ〜あこがれは あぁ〜あこがれは
 そうさ君だよ 君は玉子さ

 たった点ひとつの違いなのに 君はみんなの人気者
 君がいるだけで みんなは笑顔さ

 玉子焼き 目玉焼き 炒り玉子
 スクランブルエッグ
 ゆで玉子 しょうゆ煮玉子 錦糸玉子 温泉玉子

 多彩な顔で 人を幸せにする
 そんな君が羨ましくて そんな君が妬ましくて
 僕は夢を見る

 どうか僕に点をください
 たったひとつの点をください

 みんなの笑顔が見たいから
 半熟とろりを見た時の
 こぼれる笑顔が見たいから♪

ありがとうございましたぁ〜!

パチパチパチパチ……
パチ……パチ……パチ……パチ……
アンコール! アンコール! アンコール!

キャーッ! 遊ちゃ〜〜ん! 愛してるぅ〜!
パチパチパチパチ

それでは「玉子にアイラブユー」、聴いてください。

♪この焼きそばは何かが足りない
 目玉焼きをのせておけ
 このラーメンは見ためが淋しい
 半熟玉子をのせておけ
 この豚丼は地味な色だ
 半切りゆで玉子をのせておけ
 親子丼の玉子が固い
 生玉子をまん中に
 鶏のつくねに玉子の黄身で
 値段が倍になる
 たった20円の玉子ひとつで
 美味しい店になる♪

また、お逢いしましょう。サンキュー!

posted by 遊酔 at 14:35| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする