2017年08月03日

トンビとカラス。

トンビとカラスは、よくケンカをします。
カラスの方がちょっかいを出しているようです。

私は、カラスに言ってやりました。

「そんなにケンカばかり売らないで、
 たまにはふたりでコンビニに行って、
 仲良くスイーツでも買って、食べれば」

すると、カラスは私に、
「どこのコンビニがいいのか、教えてよ」。

私は、唄ってやりましたよ。

♪あなたとトンビに ファミリーマート♪

アハッ!

posted by 遊酔 at 08:21| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月02日

どんだけ好きやねん! な人びと。

ある日の中華屋さん。

急いで入ってきたかと思えば、
「餃子3人前!」とだけ注文した、おじさん。

ビールもご飯も注文せず、
ただひたすら餃子を食べて、出て行きました。

どんだけ好きやねん!


ある日の回転寿司屋さん。

カウンターに座った中年女性が手にした皿は?

まぐろ、まぐろ、まぐろ、鉄火巻き、
まぐろ、まぐろ、鉄火巻き、
まぐろ、まぐろ、まぐろ。

お金を払って、出て行きました。

どんだけ好きやねん!


ある日のまわらないお寿司屋さん。

「タコのさび抜きください!」
と注文する小学生。

「さび」とはわさびのことです。

このお店は、1皿3貫のっています。

また、「タコのさび抜きください!」。

またまた、「タコのさび抜きください!」。

合計12回の注文。

小学生なのに、36貫も食べました。
しかも、すべてタコ。

どんだけ好きやねん!

いまはあまり食べませんよ。って、俺かい!


ある日のしゃぶしゃぶ食べ放題のお店。

小学生未満は無料のお店です。

父、母、5歳くらいの男の子がやって来ました。

食べるわ、食べる。

その子どもは、ひとりで大皿にのった肉をふた皿も
平らげてしまいました。

あれだけ食べて無料なんて、あり得ません。

どんだけ好きやねん!

お店には申し訳ないことをしました。
親として、恐縮しております。

って、あんたの息子かい!

ハァ〜イ!


世の中には、いろんな人がいますね。

人ごとか!

posted by 遊酔 at 08:25| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月01日

恐怖のトイレットペーパー。

夏と言えば怪談話ですが、聞きたい?

しゃーないなぁ〜、ほな、ちょっとだけやで。

何も言うてへん!

この話は、私が本当に恐怖を感じた実体験です。


汗をかきながら朝起きて、歯を磨き、顔を洗い、
髪を整えた後、トイレに入りました。

便座に座っているだけで、
ポタポタと汗がたれるほど、暑い朝でした。

用を足し、トイレットペーパーを手に取り、
お尻を拭き始めました。

ここまでは、いつもとまったく同じです。
スッキリとして、トイレを後にするはずでした。

ところが、考えもしなかった、
あの恐ろしい出来事が私を襲ったのです。

そんなこと、あり得ません。
あってはならないんです。

その瞬間、私は血の気が引いて、
ヒェッ、ハバッ、ウンギャーーーッ!


お尻を拭いたトイレットペーパーが、
手から離れないーーーーー。


オゲーッ! ど、ど、どうしよう!

こんなに恐ろしいことは初めてです。
パニックです。

手の汗で、トイレットペーパーがくっついたんです。

落ち着け! 冷静になれ!

そっとやるんだ。静かに振り落とすんだ。

フルフルフルッ!

取れたぁ〜!

やったぁ〜! ホッ! 良かったぁ〜!

このまま手から離れなければ、私は、
「う○こ人間」と呼ばれてしまうかもしれない。

良くて、「離せよペーパー」という、
あだ名がつくかもしれない。

林家ぺー・パー子みたいですが。

そんな恐怖を感じた、夏の朝でした。

みなさんもありますよね、そんなこと。

ない、ない!

あんた、冷たいわね。

posted by 遊酔 at 08:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月31日

テレビアニメ「てんとう虫の歌」の替え歌。

知らない人、多いだろうなぁ〜。

サン、ハイ!

♪月曜 元気無く 
 火曜 格好悪 逃げよう
 水曜 空きっ腹
 木曜 モリモリ食べたいな
 金曜 金運悪
 土曜 どん底
 いろいろ無いさ 1週間
 別荘買いたいって 言うだけ無駄だ
 日曜 日光を エネルギーに替えろ
 ぼくらは 七輪
 焼くもの無いけど 火をおこせ♪

posted by 遊酔 at 09:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月30日

ドリアンって、こんなん?

つうことで…

どういうこと?

ヴィレッジヴァンガードで
「ドリアンサイダー」という、
興味津々ものを売っていたので、迷わず購入。

前から、どんな匂いなんや? どんな味なんや?
と思っていたので、ワクワクします。

ガラスビンに入っていて、キャップをバキッ。

クンクン。

うわっ! えっ?

クンクン。

ウソッ? こんな匂いなんか!

噂で聞いていたウンコの匂いではないけど、
トイレの匂いもしくは生ゴミの匂いに近いです。

クンクン。

ゲロ〜〜〜〜〜〜! これ、飲めるんか?

クンクン。

そろ〜り、ゴクッ。

まぁ、味はマズいサイダーやね。

うわっ、あかん。鼻に匂いが抜ける。クサッ!

なんなん、これ?

そうか、そうか。
ドリアンとは、こんな匂いなんか。

長年の悲願が叶いました。

マジか!

クンクン。

うげぇ〜〜!

なんか、どっかで嗅いだことのある匂いなんですが、
思い出さん。

クンクン。

おえっ! ようこんなもん、売っとるなぁ〜。

どこぞのアホが買いよるわ、とでも思ったんか?

見事に買ってしまった、どこぞのアホでぇ〜〜〜す。

クンクン。

これは、もうエグいわ。ゴクゴクッ。

もうちょっと、味何とかならんのか!
美味しかったら、もっとゴクゴク飲めるのに。

ゴクゴク。

飲んどるやないかい!

だって、もったいないもん。マッズ。

うんわぁ〜、口の中がトイレやぁ〜。

もう、あかん。一気飲みや!

ゴクッゴクッゴクッ!
ゲボッ! クッサァ〜!

このドリアンサイダーの恐ろしさは、
飲んだ後の数時間で思い知らされます。

そう、ゲップです。

ゲップする度に、口の中がトイレです。

ゲボッ! クサッ! ゲボッ! クサッ!
やってられないわ。

クンクン。

あっ、あかん。
空きビンまで匂ってしまう。

ドリアンの魔力やぁ〜。助けてくれぇ〜。

posted by 遊酔 at 08:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする