2018年05月09日

私をナメている愛犬コロン。

散歩途中の隣のゴン(犬)は、
私が「おいで!」と言うと、嬉しそうに走ってくる。

散歩途中のわが家のコロン(犬)は、
私が「おいで!」と言うと、
急いでやって来て、私の横を走り抜ける。

完全に私をナメている。

家にいる時は、いうことを良く聞いて、
なかなか可愛いやつなんですが、
散歩に出ると犬が変わります。

ゼィゼィ、ハァハァ言いながら、引っ張ります。
首が締まって苦しいはずなのに、やめません。

しつけ方は知っているんですが、
一生繋がれた犬生を思うと、
散歩の時ぐらいは好きなようにさせてやりたい、
と思ってしまうんです。

そうです。私が甘いんです。どうも、すみません。

嫁はんにも「あんたが甘やかしたからや!」と、
怒られています。

だって、可愛そうじゃん!
一日中、繋がれているんですよ。

コロンは、おもちゃでひとり遊びしないしね。

寝てるか、「なんか、ちょうだい!」
という顔をして、家の中が見える場所で、
じっと座っているだけなんです。

退屈過ぎます。

たまに、虫を追い掛けて、
飛び跳ねてますけどね。

私がコロンなら、耐えられません。

もっと山奥の一軒家なら、
放し飼いにしてやれるんですが、
いまの場所では無理です。

人を怪我させるかもしれないし、
車にひかれるかもしれませんから。

アホ犬なんで、放したら、
家に帰って来ない可能性もあります。

もっと遊んでやればいいんですが、
貧乏なわりに忙しいんで、
なかなか相手をしてやれません。

あっ、でも、腹が立つんで、
遊んでやらないこともあります。

散歩から帰って、ごはんをあげて、
器を洗っていると、
とっとと小屋に入ってしまうことがあるんです。

「お前、それは無いやろ。
 お前の世話してるのに、失礼なんちゃうの。
 ちゃんと待っとけよ。なぁー!」

と、コロンに言うと、
プイッと横を向いてしまいます。

このクソ犬が! めっちゃ腹立ちます。

おまけに、カッカッカッカッカッと、
かゆいところを掻いてるんです。

その態度に、
「あぁ〜、もう遊んだらへん!」となるんです。

さらに、アクビまでしますからね。
「ナメんなよ、こらっ!」です。

犬のアクビは、
緊張している時に出ると言われていますが、
こいつは絶対に違うと思います。
確信があります。

普段いじめられているんで、
その仕返しだと思います。

あっ、私が悪いのか?

まぁ、いろいろとちょっかいを出していますからね。

その話は長くなるので、またいつか。

posted by 遊酔 at 09:08| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月02日

静かなゴールデンウィーク。

世間はゴールデンなウィークらしいが、
エブリバディ、みんな、
ホエア、どこかに行くのかい?

ミー、おいらは、いつもと同じさ。

みんなが動く時には、じっとしている。

みんなが静かになった頃に、じっとして、
また、みんなが夏だ夏だと騒ぎ出したら、
おいらもじっとしているんだ。

ずっと、じっとしてるんかい!

だって、金無いじゃん………
(誰も何も言わなくなり、哀しい空気が流れる。
 どこからか音楽が……)

♪ドンドンドン トコトット ドドンドドン
 タラッタラァ〜タ タッタタタタ
 タッタタタタ タッタァ〜
 タラッタ タラタタッタタッ
 タラタッタ タラタラ
 タラタッタ タラタラ
 ひとつ人より 力持ちぃ〜
 ふたつ故郷 後にしてぇ〜♪

って、いなかっぺ大将かい!
悲しないやん!

明るく行こうぜ、ベイベー!

だいたい、マスコミが悪いねん。
ゴールデンレトリーバーが、なんだかんだと。

ウィークね。

みんながみんな、
楽しみにしてるわけちゃうんじゃい。

働かなあかん人も多いし、
遊ぶヒマも金も無い人もいっぱいや。

そんな人の気持ちを無視して、騒ぎ過ぎなんじゃ。

空港に行っては、旅行者にインタビュー。

「ハワイでゆっくり寝て、あとはゴルフ」

アホかお前は。寝るなら、家で寝とけ。

ゴルフする顔か!
いまに、リストラされるぞ。

……と、テレビを見ながら、すさんでいく私。

心を大きく持ちましょう。

♪人生いろいろ(ポッ) 男もいろいろ(ポッ)
 女だっていろいろ 咲き乱れるわ♪

テレビを見なければいいだけです。
でも私はテレビ好き。

♪どうすりゃいいのさ この私 夢は夜ひらく♪

って、お願いやから、昼間にひらいて。

あっ、また替え歌浮かんだ。

ゲゲゲの鬼太郎で。

♪朝は寝床で 運動会♪ うっとうしいわい!
♪夜は墓場で グーグーグー♪ 普通やないかい!


つうことで、黄金週間は、
自分を輝かせるために、勉強しましょう。

決して、
「頑張っている自分にご褒美」などといって、
のんびりするんじゃない。

それほどあんたは頑張っていないし、
まわりも認めていない。

勘違いしてはいけません。

と、人には厳しい私。
あぁ〜何して遊ぼかなぁ〜と。

posted by 遊酔 at 09:26| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月25日

私はうるさい?

うがいをしながら、
ゴースト・ニューヨークの幻の
テーマ曲を唄っていたら、
「うがいまで、うるさいんか!」
と、嫁に怒られた。

「ぎぐがぎ、ぐがぎがんが、げぎぐが!
 (静かにうがいなんかできるか!)」

と、抗議したけど、
「何、言うとんねん!」で終わってしまった。

うがいは、大きな声を出す方がいいそうです。
ノドの奥まで、洗浄できるからです。

つまり、私は正しい。

みんな、うがいをしながら、唄ってみよう!

失敗すると、命が危ないから、気をつけてね。

って、そこまでして唄うんかい?

へぇ〜えぇ〜!(丁稚さん風に言う)


丁稚さんと聞いて、何を思い浮かべますか?

「番頭はんと丁稚どん」が出てきた人は、
そこそこ年配さんですね。

「あっちこっち丁稚」の人は、比較的若い年中さん。
って、幼稚園児かい!

「あかんたれ」を浮かべた人は、マニアです。
志垣太郎ファンですね。

♪通りの角から、三軒目〜♪

私は、主題歌が唄えます。

えっ、そんな番組知らないって?

昼のドラマですよ。知らんのぉ〜?

知らんわなぁ〜!

これで、終わっとこ。

ええぇぇ〜〜〜!

posted by 遊酔 at 08:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月18日

繊細な私の味覚。

博多の屋台って、どうしてあんなに高いんでしょう。

私が行ったことのある何軒かが、
たまたま高かっただけ?

普通の居酒屋の方が、よっぽど安いと思います。

まぁ、屋台が安いというのは、
私の勝手な思い込みかもしれませんが。

そう言えば、東京の屋台でおでんを食べたら、
口から心臓が飛び出して、
また元に戻ったことがあります。

良かったぁ〜。

なんのこっちゃ!

おでん1つが、数百円してました。

正宗屋なら、
おでん5つ6つと大瓶ビール1本頼んで、
千円で済みますよ。

どこやねん、それ?

屋台は安くなくっちゃダメよ。
スーパー庶民の憩いの場なんだから。

屋台で思い出すのは、縁日の焼そば、たこ焼き、
とうもろこし、りんご飴ですね。

私は、とうもろこしを食べるのが、驚異的にウマい。
1列ずつ見事な美しさで食べていけます。

食べ残しなど、一切ありません。自慢なんです。

1列ずつっていうところが、秘奥儀なんです。

披露する機会はありませんが。

りんご飴って、飴の部分がいりません。

それなら、りんごを食べとけって?

ごもっとも。

屋台ではありませんが、
かりんとうもまわりがいらないんです。

ぎょえぇぇ〜〜〜〜〜!

かりんとうまんじゅうにいたっては、
外も中もいりませんけど。

何を言うとんねん!

あっ、そうそう。
栗まんじゅうも中のあんこがいりません。

ビスコは、中のクリームだけでいいし。

はぁ?

きのこの山とたけのこの里は、
中のクラッカーとクッキーがいりません。

チョコレート、喰うとけよ!

紅白まんじゅうは、
中のあんこと赤い色がいりませんね。

闇市で蒸しパン喰えよ!

えええぇぇぇ〜〜〜〜〜。
闇市の場所教えてくれたら、行くけど。

話はどこへ行くんでしょう?

もう、ええか!

posted by 遊酔 at 09:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月11日

タカラヅカは、ニューハーフ?

やっと暖かくなってきましたね。和歌山は。

和歌山って言っとかないと、
「うちの方はまだ寒いわよ」と怒られるので、
気を遣っています。

日本は小さいようで、広いですなぁ〜。

♪日本は広いな 大きいな
 月が出た出た 月が出た
 船にお船をのせたなら
 二階建てお船になりました〜♪

ちょっと意味がわかりません。

春ですから……。

春と言えば、花粉症。
花粉症と馬糞ショー、似てるなぁ〜。

馬糞ショーって、何やねん?

ご想像にお任せします。

ふんふん!

馬糞だけに?

何、言うとんねん!

あんたいま、
馬糞がラインダンス踊ってるとこ、想像したね。

してへん!

♪オー タカラヅカ タカラヅカ〜♪

小学生の時に観に行きました。

いま考えると、
ニューハーフの人たちがいっぱいいましたね。

ちが〜う!

えっ、オナベ?

それもちが〜う!

みんな女性で、男役がおるだけ!

若く見えるけどねぇ〜。

男の厄年ちが〜う!

話にならんなぁ〜。

ハァー、さいならぁ〜!

いや、もうちょっとだけ。

何やの?

タカラヅカって、
何で入学式の挨拶まで芝居がかってるの?

すでにショーは始まっているのさ。

あっ、ショーですか。

コテッ!

あまりに、おやじです。

誰が余りのおやじやねん?

あんただよ!

ひどい、ひどいわ!
あぁ〜神さま。助けて、パパヤー!

君は、左卜全(ひだりぼくぜん)を知っているか?

posted by 遊酔 at 11:14| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする