2020年08月07日

おいで、パトラッシュ!

世間のみなさんが喜ぶ、「マグロの解体ショー」。

和歌山に住んで、
そんなものは見飽きてしまいました。

で〜も、食べ飽きるほど食べてはいません。

ガァ〜クゥ〜ン!

解体ショーでマグロを買ったこともありません。

ガァ〜クゥ〜ン! パート2。

別にいいんだっ。
そんなにマグロは好きじゃないし。
サバとかサンマの方が美味しいし。

へっ、マグロなんか、マグロなんか。

♪メモリー 夢に見たマグロ
 脂ののりが 心潤す〜♪

お魚だけに、キャッツの曲で……。
アハアハアハッ!

猫と言えば、最近のテレビCMは猫ばっかり。

まさに、猫も杓子も。
ウマい!

まぁ、猫は絵になりますからニャ〜。

ドテッ!

絵と言えば、マスオさん。

何で?

エーーッ!(モノマネ中)

ちが〜う! 絵画!

どこが?

肩甲骨のあたりが……ちが〜う!
マネとかモネとかルネとか。

何で「ネ」のつく人ばっかりやねん。

ねっ!

はぁ?

あなたは絵画を観に行きますか?

私は、貧乏人のせいか、観に行きません。
異常に高いんですよ。

昔はよく観に行ったんですけどニャ〜。

いまかい!

私が今度、絵を観に行く時は、
パトラッシュと旅立つ時かもしれません。

我が家の犬は、コロンですけど。

やっぱ、名作ですよね。

『フラダンスの犬』。

腰をフリフリ。アロ〜ハァ〜!

そんな犬が欲しいわ。

もう、やっとれんわ!

posted by 遊酔 at 09:24| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月31日

トリュフを食べてみたい!

中年のおっさんが、
「あっ、思いついた!」と言って、
家族に聞かせた、
B'z「LOVE PHANTOM」の替え歌。

♪いらない 秋だ ステテコしまおう
 寒くなったら ぬくい パッチ〜♪

まったく中年の自覚がない私です。

私は、ステテコもパッチもはきません。
まっ、暑がりなだけですが。

でも、高校生の時はパッチをはいていました。

ダッサッ!

だって、寒がりなんだもん。

どっちやねん!

20日間で17キロのダイエットをしてから、
体質が変わったようです。

それからは、もう汗ダラダラ。

汚いなぁ〜。

毎年10月頃までは、
Tシャツと短パンだけで過ごしています。

変な人。


それでは、
「試して、フムフム!」のコーナーでぇ〜す。

「黒トリュフ入りポップコーン」
というものを食べてみました。

本当に、トリュフの粉末が入っています。

貧乏人のこせがれなんで、
トリュフというものを食べたことがありません。

一度は食べなければ、
貧乏料理研究家を脱することはできません。

でも、トリュフを食べる機会なんて、
どこにもありませんからね。

買えばいいんじゃない?

♪バカ言ってんじゃないよ〜♪

買えるんなら、こんな話題を持ち出すわけないやん。

そりゃ、そうね。

でね、輸入食品のお店で見つけたんですよ。
「黒トリュフ入り」を。

これなら、匂いだけでもわかるんじゃないかと
思ったんですよ。

クンクン。

これなのか? これがトリュフなのか?

えぇ? バターのような匂いやけど。

でも、バターは入ってないし、
遠くにフォアグラを焼いた時のような
匂いも混じっています。

遊酔ちゃん、フォアグラ食べたことあるの?

2回だけね。

う〜ん、よくわからんなぁ〜。
やっぱ、ポップコーンじゃ無理か。

美味しいけど、ハッキリとした
トリュフの匂いはわかりませんでした。

あぁ〜、
トリュフのスライス1枚でええねんけどなぁ〜。

そうだ!
日本の山でもトリュフは採れるらしいですね。

だったら、我が家のアホ犬に探させてみるか。

でも、最初に匂いを憶えさせるための
トリュフがないやん。

コテッ!

posted by 遊酔 at 10:21| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月24日

「たい焼き」より「つくね」!

53歳の時に初めて、
市原悦子のモノマネができるようになりました。

常田富士男のモノマネは昔からできていたので、
これでやっと「まんが日本昔ばなし」が
披露できます。

どこで見せるねん?

常田「むか〜しむかしのことじゃった。
   おじいさんは山にしばかれに行ったそうな」

市原「あらっ、いやだ!」

これだけです。
市原悦子のモノマネは、この言葉しか似ていません。

まだまだ修行が足りません。


京都の「デニッシュたい焼き」
というものを食べてみました。

京都に行ったのではありませんよ。
絶対に行かないから。

「イオン和歌山」に出店していたんですよ。

噂には聞いていたけど、
どれどれ食べてみようかねぇ〜。

と、似てないフネさんのモノマネで言ってみました。

「あんこ」と「カスタード」を買いましたが、
ゲロゲロ〜!

1個250円。さすが京都。ボリボリィ〜!

パクッ! フンフン。まぁ、悪くはない。

まわりについてる砂糖はいらないけど、
美味しいんじゃないかい。

これで150円なら、また買っちゃうね。

おっと、250円やった。
ケッ! 二度と買うか!

こんなんで250円も払うんやったら、
ローソンの「なんこつ入つくね棒」を2本買いますね。

1本130円やから、2本買えないけど。

コテッ!

ローソンのフライドフーズの中で、
一番美味しいと思っています。

えっ、たい焼きと比べてどうすんのって?

……これで、いいのだ!

どういうこと?

posted by 遊酔 at 09:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月17日

広告キャッチ・パロディ。

頭が暇なんで、
昔の広告キャッチフレーズをパロってみます。

中高年以上の方でないと、わからないかも。

「お盆と言えば、龍角散」

「カニはキンチョーしています」

「うまい海苔だね。山本さんからだよ」

「トリスを飲んで、ハワイに行った気」

「みじかびの、きゃぷりときれば、すぎちょびれ、
 すぎかきすらの、ばんばひろふみ」

「たんぱくでもいい。健康診断を受けて欲しい」

「おとうさ〜ん!」

「シバ犬、食べたい」

「林もいるでよ〜」

「地下で足袋〜」

「ずっと肉まんの子であった」

「グレープを入れないコーヒーなんて」

「ミミズが出たぞ ミミズが出たぞ
 土肥える イッヒッヒ」

「う〜ん、黒部ダム」

意味不明なものもありますが、
私なんでお許しください。

それでは、いま高速道路で渋滞に巻き込まれている
ドライバーのみなさんへ。

眠気を覚ます、この1曲をお聞きください。

♪夏が来れば 忘れてる
 はるかなおでん 揚げ 竹輪
 湯気の中に ちらほらと
 玉子にこんにゃく きんちゃくも
 味の染みた大根が 浮いている
 食べて欲しいと つゆのほとり
 ごぼ天とすじが見つめてる
 はるかなおでん とおい冬

さぁ、目は覚めたかな。

まだまだ先は長いけど、行ってらっしゃい!

なんでやねん! ちゃんちゃん。

posted by 遊酔 at 08:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月10日

50年間の勘違い?

50数年、餃子をバックバク食べてきました。

自宅で作る時も、
家族3人で100個以上も食べていました。

と〜っても餃子好きな家族でした。

そう、でした……。

最近、気づいたんです。

俺、あんまり餃子好きとちゃうなぁ〜。

ドッヒャ〜〜〜ン!
自分でもビックリ。

50年も気がつかんかったんか?

どうやら、なんとなく肉っぽいから、
食べていただけでした。

これには、家族もビックリ。

あの、100個以上も作っていた餃子は
何だったのでしょうか。

ちょっと人生を無駄にしてしまいました。

そんなことって、ありますよね?

ないない!

よくよく考えてみたら、中華屋さんに行っても、
あまり餃子を頼んだ記憶がありません。

唐揚げ、酢豚、炒飯、天津飯、ラーメン。
このあたりをグルグルまわっていたような
気がします。

話は逸れますが、酢豚には白いご飯です。
炒飯との組み合わせはあり得ません。

唐揚げと炒飯は一緒に頼みます。

天津飯とラーメンも合わせません。
汁々しますから。

言うまでもないのですが、
炒飯と天津飯は一緒にしませんよ。

でも、炒飯を食べた後に、
中華丼を食べたことはありますけどね。
大食いなだけです。

餃子の王将に
「天津炒飯」なるメニューがあります。
天津飯の白いご飯が、炒飯になっているんです。

う〜ん、迷います。
邪道のような気もしますが、アリかも。

まっ、一度は食べてみましょう。

中華屋さんで私が理想だと思うセットメニューは?

炒飯、ラーメン(小・しょうゆ味)、唐揚げ、
白ご飯(小)、酢豚(小)、天津飯(ひと口)、
小エビ天。

これだけあれば、大満足します。

って、どんな組み合わせやねん!

posted by 遊酔 at 11:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月03日

その食材、必要ですか?

夏はそうめん。

涼しげなガラスの器。
真っ白なそうめんが、水の中でゆらゆら。

う〜ん夏だねぇ〜。
風情だねぇ〜。
蚊にはキンチョーマットだねぇ〜。

そうめんと言えば、缶詰のみかん。

いらんやん、これ!
ぜんっぜん嬉しないやん!

彩りが淋しいからっていう気遣いやろうけど、
そうめん好きのおっさんには、有り難ないねん。

でも、残すのはもったいないし、ビタミンCやし。

しゃーないから、一番最初にパクッ!
ちょっと懐かしい。

けど、やっぱりいらん。

もう入れんでええんとちゃうの。

昭和を愛する人は嬉しいのかもしれんけど、
そろそろ次の時代へ進もうぜ!

とは言っても、そんなそうめんを出すお店は、
もうほとんど残ってないけど。

あと、炒飯、オムライス、ハヤシライスの
グリーンピース3粒。シューマイの1粒。

あれ、いる?
美味しい?
妙に固いし。

それと、みつ豆の豆。
豆を抜いたら、ただのみつ。

何なん、その固さ。味もないし。

もうちょっと軟らかくしてくれたら、
まだマシやけど。

それと、ミックスナッツのジャイアントコーン。

固いがな。
腹の足しやと思うて食うけど、
もうそろそろやめな、歯、折るで。

微妙な位置にいるのは、中華そばのナルト。

ないと淋しいけど、別に美味しいわけでもないし。

中華そばの定義としては必要やけど、
ラーメンという名前にナルト、もういりませんね。

上手い!

posted by 遊酔 at 09:48| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月26日

霊魂が礼子に変わる時。

「ゴルゴ13」の作者・さいとうたかを氏は、
忙しい頃に60時間起きていたことがあると言っていた。

自慢じゃないけど、私は丸3日間で4時間しか
起きていなかったことがある。

病気でも何でもなかったけど……。

それがいまでは、もう少し寝ようと思っても、
腰が痛くて寝られやしないぜ。

歳を取るって、やぁ〜ね。

まぁ、いずれは永遠に寝ることができるけど。

キャハッ!

言葉がおかしいやろ!

いや、おかしいのは私の頭だ。

なるほどぉ〜。

納得するな!

しかしまぁ、何ですね。
相変わらずのお盆ですね。

まだ6月や!

今年は、旅行に出る人は多いのでしょうか。

テレビでは、毎年、旅行者にインタビューしています。

海外旅行に出掛ける子どもたちに
「何が楽しみ?」と聞くと、
「プール!」と答える子が多い。

海外にまで行かなあかんか?

じいちゃんばあちゃんのところへ行く子どもたちは、
「ゲーム!」。

家でやっとけよ! 他にも何かあるやろ。

まぁ、「お墓参りが楽しみ!」と言われても、
ちょっと恐いけどね。

私は小さい頃、電車や車に乗っていると、
墓を見つけることが楽しみでした。

「あっ、お墓や!」「うわっ、ここも!」と、
特に理由なくはしゃいでいたことがあります。

自分でもよくわかりませんが、
私は霊界と繋がっているのかもしれません。

「人間の後ろには背後霊がいる」

「Gメン'75」に登場する
黒木哲也警視(後に警視正となる)か!

素直に、丹波哲郎と言えんか!

幼稚園児くらいの頃、
一度だけ霊のようなものを見たことがあります。

空き家で遊んでいたら、白いもやもやっとした固まりが、
ふわぁ〜っと眼の前を横切ったんです。

ビックリして、慌てて外に飛び出したんですが、
あれは間違いなく霊魂だと思います。

穴がいくつか開いていて、
まん中の穴だけが小さいんです。

……それ、レンコンや!

塩辛くて、脂の多い方が好きですね。

ベーコンや!

一刻も早く帰って来てくれ。
ちさ子もこんなに大きくなったよ。

それ、礼子や!

何で名前がわかるねん?

私が書いているからです。

ドテッ!

まぁ、霊を見たとはいえ、
その手のものはまったく信じちゃいませんけどね。

じゃ!

posted by 遊酔 at 11:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする