2017年07月29日

テレビ少年、遊酔。

ジュリーの「勝手にしやがれ」の替え歌で、
「売れない芸人の唄」。

「唄」っていう字が、哀愁でっしゃろ?

哀愁言うたら、田原俊彦の歌。

♪I say Bye-Bye 哀愁でいと あざやかな〜♪

はぁ、ぼーね、たぁ〜ら としゃひこれす!


話、飛ばすなよ!

え〜と、何やったっけ?

あっ、そうそう。「売れない芸人の唄」。

♪窓際にしがみついて 背中に罵声浴び
 やっぱり俺たち 才能がねえのか
 ウケない時ばかりじゃないと 想い出掻き集め
 鞄に詰め込み 次のステージ
 いつか笑いを つかみ取ってやるぜ
 ウケる時まで やり遂げてみせるぜ
 せめて クスッと笑ってくれよ お願い
 ネタふりしてる間に ツッコんでくれ〜

 あああ あああ〜♪


次は、「しょうじょうじのたぬきばやし」を唄う、
黒板五郎。

♪ほ ほ ほたる ほたるの兄は
 じゅん じゅん オラの作った
 じゃがいも くってみろ〜♪

モノマネしながら、唄ってくださいね。
私はしています。


私は、「大草原の小さな家」を観て、
自給自足の生活に憧れ、
「北の国から」を観て、
将来の田舎暮らしを決意しました。

そして、夢は叶うもの。
ほんの少しの勇気があれば実現します。

というように、
私はテレビに影響を受けやすいんです。

テレビと言えば、松の湯のおかみさん。

思えば、「時間ですよ」の
健ちゃん、浜さん、ミヨちゃんに、
笑いを教わったような気がします。

たまに、おかみさんがボケるのも大笑いでした。

本当に面白い番組でした。

女湯もモロ映してくれるし。

あぁ〜、ありがたやぁ〜。古き良き時代かな。

素晴らしい番組でした。

あぁ、エクスタシー!

ちが〜う!

ノスタルジー!

そうや!

あんな番組は、もうできないのかぁ〜。

あ〜、道頓堀!

???

違うわ、しょんぼりや!

コテッ! コテッ!

何で2回コケたん?

いやぁ〜、足腰が弱ってんねん。

何のこっちゃ!

じゃ!

おいおい!

posted by 遊酔 at 08:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月28日

俺にはデッカい夢がある。

もし、宝くじが当たったら、
ぜひ、やってみたいことがあります。

でっかい夢なんです。
かっこいいんです。

そのシーンを思い浮かべると、
自分に酔ってしまいます。

かつて、たこ焼きを腹いっぱい食べたい、
という夢を持っていましたが、
自分で美味しく作れるようになったので、
時々食べています。

玉子3個を使ったオムレツを食べたい、という夢も、
嫁はんと息子が実家に帰っていた時に、
実現しました。

大きなナッツ缶をひとりで食べる、という夢は、
大人になって実現しかけましたが、
一度に食べきれませんでした。惜しい。


ねぇねぇ、遊酔ちゃんの夢って、
そんな小さなことしかないの?

えっ? 小さい?
そんな…… ウソだ…… 
すご〜く大きな夢なのにぃ〜。

でね、新しい夢というのはね。


ひ・み・つ♡ アホか!


しゃーないなぁ。教えたるわ。


ローソンのカウンターに行って、
ある場所を指差し、ひと言だけ言うんです。


「ここにあるおでん、全部ちょうだい!」


きゃぁー、かっこいい。遊酔ちゃん、素敵!
大物っ! ダンディ! さすがだわ!

いやぁ〜、そうでもあるよ。
なっ、かっこええやろ?

どこが?

ウソッ、かっこええやん。

これをぜひぜひ、やってみたい。

ローソンのおねえちゃんの
尊敬のまなざしを感じたいんです。

なんてすごい人なの! ってね。

こんな大きな夢持ってる男、ちょっとおらへんで。

絶対に実現させたるで。ワイは男や。
なにわの勝負師や。和歌山に住んでるけど。

やる時はやるで!
やらん時は、まったくやらんけど。

そこが、ワイのチャームポイントや!

posted by 遊酔 at 08:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月27日

つまらん問題。

つまらんことを思いつきました。

クイズです。

大皿に盛った、フランス宮廷料理は?

   :チ
   :チ
   :チ
   :チ
   :チ
   :チ
   :チ
   :チ

ブッブー! 残念!

答えは…………


貴族のおばんざ〜い!

by髭男爵。古っ!

posted by 遊酔 at 08:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月26日

ツッコミ三段活用。

セーラームーンのブラ&ショーツに憧れています。

う〜ん、やっぱセーラーマーキュリーがいいなぁ〜。

あっ、私が着るんじゃないですよ。
嫁はんに着せたいんです。

かなり無理があることは承知しています。

想像力を働かせるんだ、遊酔!
きっと、セーラーマーキュリーに見えるさ。
うんうん!


いま巷では、と言っても東京の話ですが、
ポテトサラダ専門店が注目されています。

いつの話やねん!

マッシュポテトにあれこれホッピングして、
跳ぶなよ! トッピングしている、
ちょっと変わったポテサラなんです。

豚カツやしょうが焼きの横についている
ポテサラじゃなくて、
ポテサラだけをお洒落に食べるんです。

ドイツ人か!

中途半端なツッコミ……。

若い女性に人気が出ています。

ポテトサラダは、
密かにおっちゃんの好物なんですけどね。

居酒屋でポテトサラダが自慢のお店って、
結構あるんですよ。

ポテトサラダを食べながら、お酒をクイッとな。
いいねぇ〜。

それを、またしても、
若い女性に奪われようとしているなんて。

最近の若い女性は、
すぐにおっちゃんの世界に
首を突っ込んでくるんだから。
こまったちゃんです。

こまったちゃんと言えば、にこちゃん。

♪にこ にこ にこちゃん いつも良い子
 おへんじはい げんきではい にこちゃんではい♪

何でもはいはい。イエスマンか!

微妙なツッコミ……。

若い女性がおっちゃんの世界に進出した、
事の始まりは、吉野家だと思います。

男が背中を丸めて、
時にはガシガシ、時にはモソモソ食べていたのに、
突然若い女性が入り込んできたんで、
男は背筋を伸ばして
食べなければいけなくなりました。

そして、競馬場、立ち飲み屋、ホルモン……。

次から次へと侵略を繰り返し、
だんだんおっちゃんの居場所がなくなってきました。

中には、若い女性のオーラを
鼻からめいっぱい吸い込んで、
喜んでいるおっちゃんもいますけどね。

でも、やっぱおっちゃんとしては、
淋しい時代になったなぁ〜と感じます。

おっちゃんか!

そのまんまのツッコミ……。

じゃ!

posted by 遊酔 at 08:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月25日

うなぎなんか、いらないやい!

今日は、朝から街中がうなぎの匂いです。

去年は稚魚が獲れないからって、
うなぎの値段が1.5〜2倍になっていました。

私たちが買うのは、稚魚じゃないのに。

今年は少しだけ安くなっていると言いますが、
そうは思えません。

土曜でもないのに、「土用の丑」だと騒ぎまくり、
「この日だけはがんばって……」とか言って、
クソ高いうなぎを買っています。

がんばらんでええやん。

みんながそんなんするから、
うなぎが高なんねんやん。

みんなが食べへんかったら、安くしよるがな。

そんなにうなぎ食べなあかんか?

「伝統の文化だから、大切にしたいよねぇ〜」
とか言うてるけど、
「土用の丑」がいつから始まったもんか、
知ってんのか?

あの平賀源内の策略やで。

エレキテルの平賀源内。

エレキ弾いてる平賀源内ちゃうで。

うなぎ屋が売れへん時に、
知り合いやった平賀源内に相談したら、
「よっしゃ、わてに任しとき」と
関西弁で言うたかどうかは知らんけど、
「夏バテせんようにうなぎを食べようぜ、
ベイベー!」と、
世間に広めてくれたようです。

「土用丑の日」という、
何の根拠もない看板を書いてやり、
店の表に下げさせたんです。

そしたら、あの天下の学者はんが
言うてるんやさかいに、
こりゃ身体にええんやわと、
うなぎを食べに行くようになったそうです。

まっ、あくまで通説ですけどね。

その程度の文化にまんまと乗せられるなんて、
私のプライドが許さないわ。

明日でええから、4分の1の値段にならんかねぇ〜。

食べたいんかい!

うん!

まぁ、裏の川で獲ってくればいいんですが、
面倒くさいしね。

ええぇぇぇ〜〜、
遊酔ちゃんちの裏の川にうなぎがいるの?

そうだよ!
ミミズをエサにして釣ってるおいやんもいるよ。

じゃあ、獲ればいいじゃない。
あぁ、うなぎを獲っても、サバけないよね?

アーッハッハッハ! チッチッチッ!

私はうなぎがサバけるのだよ。

サバを蹴るんとちゃうで。

しかも、わが町は備長炭の生産が日本一なのだよ。

つまり、天然うなぎを備長炭で焼いて喰える、
ということ。
どや?

すっげぇじゃん!

そやろ。でも、やんない。面倒だ。

もったいな〜い。

それが、本物の田舎人なのだよ。

♪わかるかな わかるかな
 はてさてホホー さてホホー〜♪

うわっ、ノッポさんがしゃべった!

いつの話やねん!

posted by 遊酔 at 14:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする