2018年07月18日

誰が柴田恭平やねん!

「料理のレシピをできるだけいっぱい、
 お前に残してやるからな」
と嫁はんに言ったら、即答で「いらん!」。

♪あたたかい 人の情け〜ない〜♪

夏なのに、風が冷たいです。
心にヒュ〜〜〜〜〜〜と。

ガァクゥ〜〜〜〜ン!


シャキーーーン!
立ち直りました。

早いなぁ〜。

ええ、深くものを考えない舘ひろしなもんで。

♪泣かないで 泣かないで
 ふにゃふにゃふにゃ〜 ふにゃらぁ〜〜♪

知らんのかい!

何でもふにゃふにゃで、済ませるなよ!
ふにゃふにゃ星人か!

ちょっと意味わかんないですけどね。

舘ひろしと言えば、あぶデカ。

がきデカみたいに書くな!

あぶ刑事(でか)や!

そうそう、炙り刑事ね。

なんか、美味しそうやな。違うがな!

えっ、油揚げ刑事?

そう、甘辛く煮たおあげさんが好きな刑事の物語。
って、違うやろ!
どんなストーリーやねん。

あぶ刑事言うたら、わかるやろ?

あぁ〜、アブラカタブラ、ちんちんブラブラ!

それやがな。
扉を明ける時には、腰振って………ちが〜う!

あぶない刑事やろ!

あぁ〜、あぶ刑事かぁ〜。

そう言うとるやろ!

ふぅ〜ん。

いや、何がふぅ〜んやねん。

ちょっと面倒臭いから。

面倒臭いのは、お前や!

そしたら、話変えよか?

しばいたろか!

誰が柴田恭平やねん!
関係ないね!(モノマネ中)

言うてへん、言うてへん!

し、ば、い、た、ろ、か!
って、言うてんねん。

誰が柴田理恵やねん。

もう、ええわ!

お願いやから、しばかんといて!

わかっとるんやんけ。

誰が若槻トルシエやねん。

誰やねん、それ?

若槻千夏とトルシエの子どもやんけ。

何、言うとんねん。
ほな、仮面ライダーとウルトラマンの
子どもは、仮面トラマンか?

そうやがな。

えええぇぇぇ〜〜〜〜。
ほな、ガンダムとドラえもんの子どもは?

ガンえもんや!

バカボンとちびまるこの子どもは?

バカまるこ!

孫悟空と高中正義の子どもは?

孫正義や!

ソフトバンクか!
知らんかったぁ〜。

荒井由美とピカチューの子どもは?

荒井注やがな!
なんだ、バカやろう!

ほぉ〜、そうなんか。
なんでやねん!


やめられない、止まらない。
暴走遊酔、ここにあり。

これ以上いくと、
アホーだと思われるので、やめときます。

えっ、アホはわかってるって?

ヤダよ、この子は。
おませさんだねぇ〜。
早く寝ておくれ。

posted by 遊酔 at 09:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月11日

小さな幸せが欲しい!

昔観ていたテレビ番組「セカホン」で、
「ドミニカ共和国」と「ドミニカ国」という、
2つの“ドミニカ”があることを知りました。
ほげぇ〜〜! です。

「セカホン」とは、
「世界の中心で“ホンッ!”と叫ぶ」です。

何でやねん!

ちなみに、
「世界行ってみたらホントはこんなトコだった!?」
が、正しいタイトルです。

世界中のマイナーな場所を紹介していて、
なかなか面白い番組でした。

番組のディレクターが行って取材しているんですが、
楽しそうな仕事です。

大変かもしれませんが、
世界中を飛びまわれるのは羨ましいと思います。

私もあと2歳若かったら、
そんな仕事をしていたかもしれません。

2歳くらいやったら、
いまからでもええんとちゃうの?

いやぁ〜、もうそんな体力も気力もありません。

2年前やったら、あったんかい!

過去のことは聞かないでくれ。

何、言うとんねん!

いまはただ、あと68年残っている余生を
どう過ごすかが問題なんです。

長いなぁ〜。
そんだけあったら、何でもできるやん。

そうです。私のチャレンジは続くんです。

♪知らない街を歩いてみたい
 どこか遠くへ行きたい〜♪

てなもんです。

取り敢えずは、
「大江戸温泉物語」に行ってみたいです。

行けば、いいじゃない!

簡単に言わないでくれ!

こんなクソ田舎から行くには、金も掛かるんだ!
そんな金がどこにあると言うんだ!

値上げ、値上げで、音を上げ、お手上げ。

上手い!

誉めてる場合か!

温泉に浸かって、バイキング料理で満腹。
う〜ん、極楽、極楽。

俺は、そんな小さな幸せが欲しいだけなんだ。

だけど、涙が出ちゃう……おっさんだもん!

♪ルルルルルール
 涙も汗も 若くないファイトで
 青空に遠く 叫びたい
 けど ゴホッゴホッ ゴホッゴホッ
 ゴホッゴホッ ゴホッゴホッ むせるのさ
 ゴホッゴホッ ゴホッゴホッ 気管が細い♪

歳を取ると、よくむせるんです。

むせないようにするには、
気管を太くする訓練をすればいいんです。

カラオケで大きな声を出せばいいそうですが、
最近は唄っていてもむせるんです。

どうすればいいの、おじいしゃん。

クララが飛び立ったぁ〜!

どこへ行くねん?

じゃ!

posted by 遊酔 at 10:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月04日

自然界の不思議。

池を優雅に泳いでいたアヒルの背中に、
ピョコンッと、鴨が乗った瞬間を
目撃したことがあります。

これが、合鴨誕生の起源なのかもしれない、
とドッキドキに感動しました。

あの、例の、あ、あのシーンはいつだろうか、
とずっと眺めていたんですが、
なっかなかやって、いや、いたしてくれません。

そのうち、鴨の努力むなしく、
振り落とされてしまいました。

クソーッ!
歴史的光景を見逃してしまったぁ〜。

ヒマか!

自然界で、そういうことはあるんでしょうか。

日本ザルと台湾ザルのハーフは、
すでにたくさんいるようですね。
日台ザルって、言うんですかね。

いま、アライグマが増えて、
農作物の被害が問題になっていますが、
アライグマとイタチでアライタチとか、
アライグマとテンでアライテンとかが、
出現しているのかもしれまテン。ヘヘッ!

イノシシと鹿で、イノ鹿?
その中で一番エラいのは、イノ鹿長?
アーハッハッハ!

イノシシと熊は、イノ熊?
ヤワラちゃんか!
谷亮子ちゃうぞ!

まむしと青大将で、まむ大将?
弱そうやなぁ〜。

うなぎと犬で、うなぎ犬?
どこかで聞いたような……。

猫と柳で、ネコヤナギ?
えぇ〜ほんと?
これでいいのだ!

こんなくだらん想像ばかりしていますが。

これでいいのだ!

えぇ〜ほんと?

いや、あかんかもしれへん。
まぁ、ええか!

人生、難しく考えちゃいかんぜよ。

posted by 遊酔 at 08:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月28日

自給率アップ。

政府が、食料の自給率アップを図るために、
国産魚の消費拡大を呼びかけています。

何と言われようと、高いモノは買えません。

ま〜〜ったく、わかっちゃいねぇなぁ、
政府の役人どもは。

いまや日本は肉食の国だし、
魚は食べるのが面倒だということもあります。

しか〜〜〜し、サケやブリの切り身なら、
あまり骨を気にしなくてもいいので、
食べたいと思うけど、めっちゃ高っかいやんけ。

そんなの買える家庭なんて、
ねこの額ほどしか、おれへんで。

なんか言葉が違っているような、
そんな気がする、曇り空。

漁業関係者の諸君、艦長沖田だ。

君たちは儲け過ぎている。
ちょっと利益を減らし、
食料自給率アップに貢献しなさい。

安ければ、食べる人は増えマス。

サケは美味しいサケェ。

えっ、ブリを食べるのは何年ブリ、ってか?

まぁ、読者サンマでそんなダジャレを。

日本人は、マグロが大スズキです。

回転寿司でもタイ人気。

青魚の脂は、健康にもイイダコ。

血行が良くなるソウダガツオ。

男にもアナゴにも、
いいんダツ(ちょっとマニアックな魚)。

それではこの辺で、
またライチュウ(ピカチュウの進化形)。

って、関係ないやん!


疲れたので、ショートコントをひとつ。

「会議室殺人事件」

室井監理官は、
他の事件現場に行っている青島刑事に電話をかけた。

「事件は現場で起こってるんじゃない。
 会議室で起こってるんだ」

こーりゃぁ一本取られたなぁ。キターーッ!


それでは、モノボケ。

ヘルメットを床でまわして、
「頭だけまわるブレイクダンス」

ヨシッ!
posted by 遊酔 at 09:07| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月20日

私は時代劇ファン?

遠くの虹は綺麗に見える。
でも、近づき過ぎるとその姿は見えない。
幸せって、そんなものなんじゃないかと思う。

きゃぁ〜〜〜〜〜〜〜〜、カッコいい!

決まったぜぇ!

私は純粋な心の持ち主なので、
ドラマの役と現実の区別ができません。

なので、演じた役が
その俳優の本当の姿だと思ってしまうんです。

アホやがな!

何を言う、早見優。

松平健は、いつも馬に乗っていると思っているし、
高橋英樹は、はんにゃのお面をかぶっているし。

東野英治郎は、日本中を旅していて、
加藤剛は、竹脇無我とお茶飲んどるし。

千葉真一は、忍者の格好をして、ハーッ!

何やねん、ハァーッて?

どうでもええけど、時代劇ばっかりやなぁ〜。

そんなこと、あらへんよ。

嵐寛寿郎は、黒い頭巾をかぶって馬に乗っていて、
ライオン丸のような白い長髪は、山城新伍。

小金持ちは、大川橋蔵。


それも、時代劇や! しかも、もっと古いし。

遊酔ちゃんて、時代劇が好きなの?

いいえ、そんなことはありませんよ。

好きだったのは、
中村梅之助の「遠山の金さん」と、
近衛十四郎の「素浪人 月影兵庫」
「素浪人 花山大吉」だけです。

あっ、ちょっとだけ「大江戸捜査網」も。

十文字小弥太・伝法寺隼人・左文字右京より、
井坂十蔵のファンでしたが。

渋いねぇ〜、俺!

で〜も、基本的には時代劇は見ません。

大河ドラマなど、あり得ません。

平清盛?
歴史上の人物など、興味ないわ。

誰でしたっけ、主役は?

え〜と、ん〜と、そうそう、松ケン。

♪オーレ オーレ マツケンサンバ〜♪

ちが〜う!

松山ケンイチ! 「L(エル)」ですよ。
わかるかな?

私は、XLです。

サイズの話、ちが〜う!


そろそろ、ええか?

知らんがな!

posted by 遊酔 at 08:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする