2020年10月23日

懐かしきレモンケーキよ。

少し前、懐かしいレモンケーキが、密かに注目された。

あれは、いつの頃だろうか。
確かに記憶している。

甘酸っぱいレモンクリームをまとい、
ややボソボソとした口当たりのスポンジケーキ。

決して高級感はないが、素朴なおやつ。

でも、思い出せない。

メーカーは?
どこで売っていた?
いつ頃食べていた?

それほど執着はなかったのだろう。

懐かしさは、もう一度食べてみたい衝動へと変わる。

僕は探した。いろんな店を探した。

諦めかけていた時、あの店のレジ横に並んでいた。

あぁ〜〜〜〜〜〜〜〜!
と、僕は心の声で叫んでいた。

これだ! ヤマザキの「レモナック」。

食べた。

これ、これ! これだよ!

記憶していた味だけど、
ちょっとアッサリしているような。

でも、そんなことはどうでもいい。

これで、想い出を辿る旅は終わりを告げる。

ありがとう。楽しい時間を過ごせたよ。

いつも、ファンの望みを叶えてくれる君。
あぁ〜、愛しのローソン。

by ローソン詩人・遊酔。

ローソン詩人は、
もしかしてシリーズ化するかもしれません。

ローソンは、
それほど私に刺激を与えてくれるんです。

あなたも「レモナック」をお試しあれ。

あんたは、ローソンの晒しもんか!

えっ、はみ出しもん?

ポケモン?

まわしもんや!

ベッタベタ!

posted by 遊酔 at 10:25| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください