2020年05月15日

「コストコ」体験記。

各馬一斉にスタート!

第3コーナーをまわって、オグリキャップ先頭!
そして、ヤエノムテキ! 外から、オサイチ!

行け! 追い越せ! ここや、追い越すとこは!
ここが、越すとこや!

そうです。念願の「コストコ」に行ってきました。

コテッ! バタンッ! キュー……ZZZZZZ。
寝るな!

コストコの雑誌についている
「1日特別ご招待券」を持って、
遠い、遠い、コストコへ。

コストコは会員制で、
年間4400円(税抜き)を払わなければ、
基本的には入ることができません。

でも、いつ発行されるかわからない
「1日特別ご招待券」があれば、
一度だけ体験利用ができます。

他にも体験する方法はあるそうなので、
自分で調べてね。

この券を使って、初コストコです。

憧れていたコストコ。夢に見たコストコ。

いっぱいお金を遣ってしまうかもしれないと、
ちょっとドキドキしていたコストコ。

さぁ、入場です。

もうちょっと小さいカートないの、と思いながら、
クソデカいカートを押しながら中へ。

どこから見ようか?
迷いまくって、家電や雑貨から。

メインイベントである食料品は、最後にします。

なんじゃ、こりゃ?
すっげぇデカい! どんだけぇ~~~!

オドロキ、モモノキ、ジュウシマツ。

とにかく量がハンパねぇ~。

オモロいけど、いらんなぁ~。
こんな量使われへん、てなものばかり。

見るのは楽しいけど、
人生残りわずかな身としては、不要なものです。

ここは若いおふたりにまかせて、
年寄りはドロンさせていただきます。

そして、いよいよ食料品コーナーへ。

おひょ~~~、デカっ!
こんなん、誰が使うん? 誰が食べるん?

あぁ、友だちと分けるんやな。

そう言えば、テレビでそんな光景を見たことあるわ。

う~ん、でも、うちはいらんなぁ~。

欲しいのは、デッカいピザとか肉なんですが、
遠いところから来ている私たちでは、
おっきいクーラーボックスかスチロール箱が必要です。

そんなもん、あらしまへん。
クソーッ! 買えない。

仕方がないので、36個498円のディナーロールと、
12個838円のマフィンを買いました。

これが、私たちを苦しめることに……。

お店で見た時と家で見る時とでは、
大きさがぜんぜん違うんです。

よくあることですが、
膨らんだんちゃうかっていうくらいにデカい。
あちゃ~、困った。

ほとんどを冷凍にして、
少しずつ食べるしかありません。

で、2日で飽きました。

こんなもん、買うんやなかった。
コストコは、中年夫婦には合いません。

大家族かホームパーティをよくする人でないと、
食べきれません。

もし、食べている人がいるなら、
きっと太っています。

近くにあれば便利ですが、
遠くの人がわざわざ行くのはどうでしょう。

年会費4400(税抜き)円は高いですしね。

つうことで、
我が家が会員になることはありませんね。

posted by 遊酔 at 10:24| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください