2019年08月09日

アホな年代?

私が小学生の頃に唄っていた歌。

♪逃げた女房にゃ 未練はないが
 お乳ほしがる この子が可愛い
 子守唄など にがてなおれだが
 馬鹿な男の 浪花節
 一ツ聞かそか ねんころり♪

どんな小学生やねん!

ちなみに、一節太郎(ひとふしたろう)
という歌手が唄っていました。

本名は曽我英明(そがひであき)。
新潟出身で、1961年遠藤実の弟子になりました。

そこまでの情報はいらん!

あら、そう。

ちびまるこちゃん(さくらももこ)は、
殿さまキングスの「なみだの操」を
よく唄っていますよね。

私がそんな歌を唄っていたことを
知った嫁はんがひと言。

「あんたらの年代って、アホやなぁ〜!」

コテッ!

まっ、間違ってはいないけど。

同年代のみなさん。
私のせいで、
みなさんまでアホになってしまいました。
申し訳ない。

でも、楽しいですよね、アホは。

みんなで、アホしよう!

アホは置いといて…。

置いて行かないでぇ〜!

あっ、イカあった。イカった。桃屋のいかの塩辛!

わからんだろうなぁ〜。
わかる人は、同年代より上。

posted by 遊酔 at 10:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください