2018年05月09日

私をナメている愛犬コロン。

散歩途中の隣のゴン(犬)は、
私が「おいで!」と言うと、嬉しそうに走ってくる。

散歩途中のわが家のコロン(犬)は、
私が「おいで!」と言うと、
急いでやって来て、私の横を走り抜ける。

完全に私をナメている。

家にいる時は、いうことを良く聞いて、
なかなか可愛いやつなんですが、
散歩に出ると犬が変わります。

ゼィゼィ、ハァハァ言いながら、引っ張ります。
首が締まって苦しいはずなのに、やめません。

しつけ方は知っているんですが、
一生繋がれた犬生を思うと、
散歩の時ぐらいは好きなようにさせてやりたい、
と思ってしまうんです。

そうです。私が甘いんです。どうも、すみません。

嫁はんにも「あんたが甘やかしたからや!」と、
怒られています。

だって、可愛そうじゃん!
一日中、繋がれているんですよ。

コロンは、おもちゃでひとり遊びしないしね。

寝てるか、「なんか、ちょうだい!」
という顔をして、家の中が見える場所で、
じっと座っているだけなんです。

退屈過ぎます。

たまに、虫を追い掛けて、
飛び跳ねてますけどね。

私がコロンなら、耐えられません。

もっと山奥の一軒家なら、
放し飼いにしてやれるんですが、
いまの場所では無理です。

人を怪我させるかもしれないし、
車にひかれるかもしれませんから。

アホ犬なんで、放したら、
家に帰って来ない可能性もあります。

もっと遊んでやればいいんですが、
貧乏なわりに忙しいんで、
なかなか相手をしてやれません。

あっ、でも、腹が立つんで、
遊んでやらないこともあります。

散歩から帰って、ごはんをあげて、
器を洗っていると、
とっとと小屋に入ってしまうことがあるんです。

「お前、それは無いやろ。
 お前の世話してるのに、失礼なんちゃうの。
 ちゃんと待っとけよ。なぁー!」

と、コロンに言うと、
プイッと横を向いてしまいます。

このクソ犬が! めっちゃ腹立ちます。

おまけに、カッカッカッカッカッと、
かゆいところを掻いてるんです。

その態度に、
「あぁ〜、もう遊んだらへん!」となるんです。

さらに、アクビまでしますからね。
「ナメんなよ、こらっ!」です。

犬のアクビは、
緊張している時に出ると言われていますが、
こいつは絶対に違うと思います。
確信があります。

普段いじめられているんで、
その仕返しだと思います。

あっ、私が悪いのか?

まぁ、いろいろとちょっかいを出していますからね。

その話は長くなるので、またいつか。

posted by 遊酔 at 09:08| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください