2018年03月21日

わしゃ、テレビウォッチャーか!?

料理でコンソメを使う時、「怒りないなぁ〜!」と、
いつも言ってしまいます。

いまでは知らない人も多い、四代目林家小染のギャグです。

コンソメと小染(こそめ)が似ているからです。

説明はいらんねん。

ハハーッ!

ところで、以前TOKIOの松岡君が
遠山の金さんを演じましたが、ちょっと違いましたね。
線が細すぎるんです。

それと、桜吹雪を見せる時の腕の角度が違います。
上に上がり過ぎです。

精一杯イキっている少年のようでした。

もっと堂々とした態度が欲しかった。

きっと達也君の方が合っていると思います。

テレビウォッチャーか!

もし、リーダー(城島君)が金さんだったら……。

ほぉ〜、あんた知らんて言うの。ええ根性してるやん。

聞くところによったら、
その場に遊び人の金さんていうもんがおったそうやんか。

その金さんに聞いてみよか。

えっ、そんな遊び人は信用できんてか?

あぁ〜そう。
ほんなら、ここに金さん呼んでこよか、なぁ〜。
それでもええんか、なぁ〜。

わかった。
そんなら、金さんこっちに来て。

あれ〜、おかしいなぁ〜。おらへんか。
っていうのは冗談や。

ほら、これ見てみ。この桜吹雪。
見たことあるんとちゃうの、なぁ〜。

思い出した?

どや、わしが金さんや。
びっくりしたやろ。

このわしが見とったんやから、もう逃げられまへんで。
わかった?

ほな、これで一件落着っちゅうやっちゃ。

……という感じになって、まぁ面白いような気はしますが。

全員、関西弁でやっても、楽しいかもしれません。

でも、「痛快!時代劇」ではなく、
「愉快!時代劇」になってしまいますね。

posted by 遊酔 at 08:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください