2018年02月07日

私の指を食う犬。

我が家のバカ犬コロンに、
パンの残りを指でつまんであげようとしたら、
指ごと喰われます。

痛ったいのぉ〜、このバカ犬が!

まっ、いつものことだけど。

私も喰われることはわかって、やってますがね。

小さい頃はちゃんと躾けて、
指をかんじゃダメってわかってたんですよ。

ところが、だんだん確信犯になって、いまじゃ、
わかっているのにやっちゃうんです。

というのも、パンが異常に好きで、
自分でも止められないようです。

「待て!」をすると、もうプルプル震え出すんです。

スキあらば、パンに喰いつこうとします。

特にバター系のパンには、超興奮します。

見ていて恐くなるくらい、人が変わります。
犬だけど。

いやぁ〜、ほんと面白い。笑える、笑える。

あと、天ぷらをした時に残った衣に、
小麦粉を足して揚げたやつも大好きです。

持っていくと、すぐにわかるのか、
またまた人が変わります。
犬だけど。

いちいち、ええねん。

ゼェゼェ、ハァーハァー、プルプル。

お前は、二重人格か!
二重犬格だけど。

もう、ええ!

食に対する執着は、私を超えています。

あまりの変わりように、
「食べさせてない子みたいにするな!」
と怒っても、何も言い訳をしません。

「親をナメるなよ!」と言っても、完全に無視。

眼は、私の指先しか見ていません。

情けないよ、父さんは。
ちゃんと育てたつもりなのに。
ひとりで大きくなったような顔をして。

知らねぇよ。あんたが勝手に貰って来たんだろが!

何だ、その言い草は!
誰のおかげで大きくなれたんだ!

俺を育てるのは、あんたの義務だろが!

なにぃー! バシッ!

痛いんじゃ、コラーッ! カプッ!

また指噛んだな。何回言うたら、わかんねん!

わかってたら、噛んでへんわ!

それもそうやな。
やっぱりコロンはバカでした。

あんたもな。

ヘヘッ、照れるやないかい!

誉めてへん、誉めてへん!

posted by 遊酔 at 09:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください