2017年08月11日

ドッグフードの誘惑。

「俺、男前?」と嫁はんに聞いたら、
「いや、決してそんなことはないで」
と速攻で返された。

もう照れちゃって。
もっと素直になればいいのに。

伊藤園の「和風野菜」という、
紙パックのジュースを飲んでみました。

ナメたらアカンぞ、コラッ! という味でした。

人参、緑豆スプラウト、大根、セロリ、
キャベツ、豆乳、玉ねぎエキス、
椎茸エキスなどが入っています。

そら旨いわけないやん、という原料です。

ようこれで商品化したなぁ〜。
ちゃんと味見したか?

はっはぁ〜、
「何でもええから出しとけば、
 どこぞのアホが買いよるわ」
という作戦やな。

そんなんに引っ掛かるアホがおるか?

……いてたがな。

俺かい!
引っ掛かったがな。

好奇心は時にアダとなる。
だが、好奇心を失っては人生が楽しくない。

私は翔ぼう! 白いボールになって。

コーチ、お願いします。

この橋を渡り切ってみろ。これがはりまや橋だ。

ハイ、高知!

ちょっと意味不明。

好奇心と高知市は似てるなぁ〜。

それが、どないしたん?


話は変わります。

「ドッグフードを酒のつまみに食べてみた」
という記事を読みました。

「生臭かった」という感想でしたが、
まだまだ素人ですね。

生タイプと半生タイプは、えずくほどエグいので、
食べられません。

お奨めは、カリカリタイプとジャーキーです。

カリカリタイプはビールに、
ジャーキーはウイスキーや日本酒に合います。

って、食べたことあるんかい!

カリカリタイプは、結構クセになりますよ。

これが、好奇心というものです。

さぁ、みなさんも!

posted by 遊酔 at 08:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください