2017年07月29日

テレビ少年、遊酔。

ジュリーの「勝手にしやがれ」の替え歌で、
「売れない芸人の唄」。

「唄」っていう字が、哀愁でっしゃろ?

哀愁言うたら、田原俊彦の歌。

♪I say Bye-Bye 哀愁でいと あざやかな〜♪

はぁ、ぼーね、たぁ〜ら としゃひこれす!


話、飛ばすなよ!

え〜と、何やったっけ?

あっ、そうそう。「売れない芸人の唄」。

♪窓際にしがみついて 背中に罵声浴び
 やっぱり俺たち 才能がねえのか
 ウケない時ばかりじゃないと 想い出掻き集め
 鞄に詰め込み 次のステージ
 いつか笑いを つかみ取ってやるぜ
 ウケる時まで やり遂げてみせるぜ
 せめて クスッと笑ってくれよ お願い
 ネタふりしてる間に ツッコんでくれ〜

 あああ あああ〜♪


次は、「しょうじょうじのたぬきばやし」を唄う、
黒板五郎。

♪ほ ほ ほたる ほたるの兄は
 じゅん じゅん オラの作った
 じゃがいも くってみろ〜♪

モノマネしながら、唄ってくださいね。
私はしています。


私は、「大草原の小さな家」を観て、
自給自足の生活に憧れ、
「北の国から」を観て、
将来の田舎暮らしを決意しました。

そして、夢は叶うもの。
ほんの少しの勇気があれば実現します。

というように、
私はテレビに影響を受けやすいんです。

テレビと言えば、松の湯のおかみさん。

思えば、「時間ですよ」の
健ちゃん、浜さん、ミヨちゃんに、
笑いを教わったような気がします。

たまに、おかみさんがボケるのも大笑いでした。

本当に面白い番組でした。

女湯もモロ映してくれるし。

あぁ〜、ありがたやぁ〜。古き良き時代かな。

素晴らしい番組でした。

あぁ、エクスタシー!

ちが〜う!

ノスタルジー!

そうや!

あんな番組は、もうできないのかぁ〜。

あ〜、道頓堀!

???

違うわ、しょんぼりや!

コテッ! コテッ!

何で2回コケたん?

いやぁ〜、足腰が弱ってんねん。

何のこっちゃ!

じゃ!

おいおい!

posted by 遊酔 at 08:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック