2019年08月30日

憧れの乗り物は?

「きかんしゃトーマス」が、
毎年、大井川鉄道を走っています。
子どもたちには、夢のような出来事です。

実物のトーマスに乗れるんですよ。
これはすっごいことです。

僕はトーマス。君はパーシー。そして、遊酔です。

やってくれますね、大井川鉄道。

馬でも越せない大井川なのに、
トーマスが走っちゃうんです。
仲間の「ヒロ」もいるそうです。

誰、それ?
と言う方は、DVDでも観てください。

トーマスに乗れるなんて、私の世代で言えば、
黄金バットを実物で見るような衝撃でしょうね。

墓に行けば、見ることができるけど。

ブラーーック!

他にはう〜んと、マッハ号ですかね。
流星号? ジェットビートル? マイティジャック?

えっ、どれも知らない?

なんと水鳥拳のレイだ!

新しいところで言えば、
サンダーバード、エンタープライズ、デロリアン?

どこが新しいねん?

そう言えば、
最近はそんな憧れの乗り物がありませんね。

憧れを持つ子どもがいないと、科学者が育ちません。
未来を夢見て、科学者になろうとするんですから。

夢と言えば、もう宇宙しかありません。

最近、地球によく似た惑星が見つかったそうです。
生命体のいる可能性がとっても高いんだって。

地球からは、たった16.1光年の位置にあります。

想像上の宇宙船「ヘリオス」を使えば、
6万8000年で行けるそうです。

どっひゃ〜ん!

やっぱ、ワープしかない。

つうことで、ワープ航法のできる宇宙船を
開発する人材を育てなければなりません。

そのためにも、アニメや特撮で
かっちょええ乗り物を見せるべきです。

憧れてもらうんです。

私としては、ヤマトに出てきた
「アンドロメダ」のような
デザインがいいと思います。

波動砲が2本もついてるんです。すごいでしょ。

私もそう思うわ。

あんた、誰?

posted by 遊酔 at 08:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月23日

頭の体操。

猪木は?

元気ですかぁ〜?

お腹が張ってねぇ〜。

便秘ですかぁ〜?

あっ、切れてる。

電器ですかぁ〜?

ゆっくり、ゆっくり。

のんきですかぁ〜?

暗いなぁ〜。

陰気ですかぁ〜?

わぁ、塗り立てやった。

ペンキですかぁ〜?

今日は無理やなぁ〜。

延期ですかぁ〜?

雨が降らへんなぁ〜。

乾期ですかぁ〜?

邪馬台国はやっぱり。

近畿ですかぁ〜?

すぐ怒る。

短気ですかぁ〜?


こんな風に考えていくと、頭の体操になりますので、
みなさんもどうぞ。

posted by 遊酔 at 16:17| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月16日

透け透け衣装のワンコ。

サラリーマン時代、昼食後はパフェを食べていた、
元祖スイーツ男子、それは私です。

で〜も、会社帰りには、
毎日飲みにも行っていた、両刀使いでした。
 
それがいまでは、どちらも弱い。

特にお酒は、缶ビール1本で充分になりました。

スイーツの方も、
ロールケーキ1本しか食べられません。

1本まるごと食えるんかい! ハイーッ!

昔なら、デコレーションケーキ
1ホールはいけたんですが。

軟弱になったもんです。

こんなひ弱な男は、誰も嫁にもらってくれないわ。
わらしはどうしたらいいの、おじいさん!

わしゃ、ハイジかい!

わかんねぇ〜。

ハイジと言えば、ヨーゼフ。

ヨーゼフは、かたつむりを食べましたが、
うちのバカ犬コロンは、
かたつむりを差し出しても食べません。
なんでや?

かたつむりと言えば、エスカルゴ。

サイゼリアのエスカルゴは、安っすいのに旨い。

昔、ビストロで食べたエスカルゴは、
メタクソ高かったのに。

サイゼリアは、エライ!

プロシュート(生ハム)だって、
モッツァレラチーズだって、
チョリソー(辛いソーセージ)だって、
ムール貝だって、
安っすい値段で食べられるので、
お試しには最高だよ、山ちゃん。

高級食材を超庶民価格で提供してくれる
サイゼリアは、レストラン業界の最善や!
サイゼンや! サイゼリア!

……ちょっと無理があるけど。

でし、行ってみてね。

別に、弟子を連れて行かんでもええけど。

しょ、しょ、しょーもなー!
つうか、意味わからんし。
ここはスルーしよう。

シースルーは好きだ。透け透け……。

おおおおぉぉぉぉぉ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!

何、想像しとんねん。

最近は、ネットで%#$&〜#!*なものから、
&%$#※*ーなものまで、
すっげぇアハアハなものが買えるから、
思わず買っちゃおうかなぁ〜となりますが、
そんなものは嫁はんが着てくれるわけないので、
犬に着せようかと考えたら、面白かった。

犬が透け透けなものを着て、
セクシーかどうかという問題は残りますが。

うちの犬はオスなので、似合わないと思います。

メスやったら、似合うんかい!

でも、言うことを聞いてくれるのは犬だけなので、
仕方が無い。

って、無理に着せんでもええの!

ん〜〜〜〜〜、そんなら、自分で着るのか?

ウゲッ!
そんな趣味は無い。

やっぱ無理か。無念だ。

眼の前に素晴らしい世界があるのに、
羽ばたけない私。
神さま、私に翼を。

ピタッ!

おおぉぉ〜、神さまありがとうございます。

って、ケツにつけたら、飛びにくいがな!

想像してみてよ。
ケツだけ出して、上半身と足をブラブラしながら、
飛ばなあかんやないの。

アーッハッハッハ、笑える!

限りなく妄想の世界は広がっていく。

えっ、いらんって?

もう!

posted by 遊酔 at 09:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月09日

アホな年代?

私が小学生の頃に唄っていた歌。

♪逃げた女房にゃ 未練はないが
 お乳ほしがる この子が可愛い
 子守唄など にがてなおれだが
 馬鹿な男の 浪花節
 一ツ聞かそか ねんころり♪

どんな小学生やねん!

ちなみに、一節太郎(ひとふしたろう)
という歌手が唄っていました。

本名は曽我英明(そがひであき)。
新潟出身で、1961年遠藤実の弟子になりました。

そこまでの情報はいらん!

あら、そう。

ちびまるこちゃん(さくらももこ)は、
殿さまキングスの「なみだの操」を
よく唄っていますよね。

私がそんな歌を唄っていたことを
知った嫁はんがひと言。

「あんたらの年代って、アホやなぁ〜!」

コテッ!

まっ、間違ってはいないけど。

同年代のみなさん。
私のせいで、
みなさんまでアホになってしまいました。
申し訳ない。

でも、楽しいですよね、アホは。

みんなで、アホしよう!

アホは置いといて…。

置いて行かないでぇ〜!

あっ、イカあった。イカった。桃屋のいかの塩辛!

わからんだろうなぁ〜。
わかる人は、同年代より上。

posted by 遊酔 at 10:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする