2018年11月28日

世の中、先生だらけ。

うがいをしようとして、上を向いたら、
あいたたたたたたっ!

お腹がつったので、
慌てて下を向いたら、いててててててっ!

腰がゴキッ!

おまけに、うがい薬が口からたらぁ〜り。

うがいもろくにでけへんのか?

年老いた私。

あぁ〜、ヤダヤダ。
身体がいうことをきいてくれません。
これは、病院行きでしょうか。


「先生、ぼくの病気は何ですか?」
「歯槽膿漏です」

なんで、歯医者に行っとんねん。違うやろ!

「先生、ぼくの病気は何ですか?」
「う〜ん」
「えっ、そんなに悪いんですか?」
「う〜ん」
「ちょっと、何とか言ってくださいよ。
 覚悟はできてますから」
「うるさいな!
 人が便所でキバッとんのに、声かけるなよ!」
「えらい、すんまへん!」

ここが、整形外科やな。

「先生、ぼく悩んでるんですけど」
「そうやろなぁ」
「えっ、なんでわかるんですか?」
「そら、その顔は直さんとあかんわ」

美容整形に来てしもたがな。

イエス、高須クリニック!

違うがな!

「先生、ぼくはどうなるんでしょうか?」
「あなたは、長生きできないわ。
 不真面目に生きてきた罰よ」

細木先生かい!

「先生、先生、それは先生ぃ〜♪」

森昌子かい! 古いがな!

「せんせい、我々はスポーツマン精神にのっとり…」

それは、宣誓。えらいベタやなぁ。

「先生、トイレに行ってもいいですか?」

学校かい!

「先生、今度の戦闘機は山田洋行で……」

政治家かっ!

「先生、トイレに行ってもいいですか?」

それ、さっき言うたやろ!

さっきはシッコで、今度はウ○チ!

おいっ!

もう、ええわ!

posted by 遊酔 at 10:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月21日

整いました!

整いました!

「夏の海」と掛けまして、「サンマ」と解きます。

その心は……

塩をつけて焼き過ぎると、黒コゲになります。
ねづっちです。

いまいちやなぁ〜。

整いました!

「夏の海」と掛けまして、
「マシンガンを打ちまくる薬師丸ひろ子」
と解きます。

その心は……

海岸! 快感!
ねづっちです。

あ〜あ、これももひとつやなぁ〜。
ねづっち、調子悪いなぁ〜。

ねづっちのせいにするな! あんたやろ!

整いました!

「てっちり」と掛けまして、
「チキンラーメン」と解きます。

その心は……

♪フグ 美味しい すごく 美味しい〜♪

遊酔です。

posted by 遊酔 at 09:48| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月14日

まんが日本昔ばなしショートショート。

・桃から生まれた桃太郎は、悪い鬼を退治した後、
 お宝を横取りして、
 おじいさんとおばあさんの元には帰らず、
 ひとりで幸せに暮らしましたとさ。

・子どもにいじめられていたカメを助けた
 浦島太郎は、竜宮城に着く前に、
 溺れてしまいましたとさ。

・力持ちの金太郎は、
 森で出逢った動物たちにお金を渡し、
 大相撲森林場所で全勝優勝して、
 賜杯を手に入れましたとさ。

・光る竹から生まれたかぐや姫は、
 美しい大人になると、
 たくさんの男たちをふって、
 おじいさんとおばあさんに、
 何を残すこともなく、
 月へ帰って行きましたとさ。

・小さく生まれて、
 小さなまま大人になった一寸法師は、
 京の都の武家に就職し、鬼退治をしたけど、
 先に桃太郎がお宝を持って行ったので、
 手柄を立てられず、
 小さなままの平凡なおっさんになりましたとさ。

・お腹を空かせたお母さんガニは、
 大きなおにぎりを見つけたので、
 食べてしまいましたとさ。

・わら1本をみかん3個と交換した男は、
 次にみかんを元に反物を手に入れ、
 その次は馬を手に入れ、
 そして千両を手に入れた夢を見ました。

・ほっぺたに大きなコブがあるおじいさんは、
 山で道に迷って、鬼の宴会場に
 入ってしまいましたが、帰ると言うと、
 鬼にほっぺたのコブをちぎられ、
 今度来たら返してやるぞ、と言われたけど、
 行きませんでしたが、
 次に鬼のところに行ったのは一寸法師だったので、
 大きなコブはいま一寸法師のほっぺたに
 ついているとさ。

……つづく。

続くんかい!

posted by 遊酔 at 09:08| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月07日

食欲の四季。

ミュージカルと言えば、劇団「食欲の四季」。
美味しそうな舞台を演じてくれます。

弁当屋に住み着いた食いしん坊怪人の物語
「おベントウ屋の怪人」。

街に住み着いた踊るキャベツの物語「キャベツ」。

可哀想な子牛を引き取って、
大きく育てて食べてしまう物語「赤毛のウシ」。

食べることに夢中なので、
お金の掛かる美女と一緒に行く必要も無い
と知る物語「美女と焼肉」。

痩せたいけど、食べたい。
え〜い食べちゃえ! を繰り返す少女の物語
「ウエストサイズ物語」。

そして、大トリは……

炭の火加減、焼きのタイミングにこだわり、
誰にも手を触れさせない王の物語
「バーベキューキング」。

「食欲の四季」のフードミュージカルは、
凄いらしい!

見てね。

何のこっちゃ!

posted by 遊酔 at 09:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする