2018年10月31日

食べることしか考えていない私。

花紀京と岡八郎が主演している、
吉本新喜劇のDVDがあります。

う〜ん、欲しい!

でも、10,800円。食パン100斤以上。
これは、勇気がいります。

レンタルで出ないかなぁ〜。
たぶん、この手は出ないのよねぇ〜。

つうことで、諦めました。アッサリ!

だって、お笑いより食べる方が優先だよ。

10,000円あれば、
「ステーキハンバーグ&サラダバー けん」
にも行けるんだよ。

丸亀製麺なら、2人で10回以上行けるよ。

遊酔ちゃん、世の中、そういうもんじゃないでしょ?

どういうこと?
おせーて、おせーて!

文化を楽しむのが、人間というものでしょ。
食べることしか考えないなら、それは動物と同じよ。

へっ、動物で悪うござんしたねぇ〜。イィーだ!

子どもか!

食べることが幸せなんだから、それでいいじゃん!

そうだ、そうだ!

あんた、誰?

問われて名乗るもおこがましいが……。

じゃあ、やめとけば。

あっ、いや、聞いて。

早よ、言いいな。

食の幸せ配達人・包丁人味平だい!

何、言うとんねん。

そうそう、私が料理に目覚めたキッカケは、
「包丁人味平」という漫画と、
「キューピー3分クッキング」と、
「ごちそうさま」と、「料理天国」と、
「世界の料理ショー」です。

どれやねん?

さぁ〜?

まぁ、その辺を見ていて、
作ってみたい、食べてみたいと、
思い始めたんでしょうね。

高校生の頃は、晩のおかずを作ったり、
おせち料理を作ったりしてましたね。

ごく普通の男子高校生でした。

どこがやねん!

そして、現在に至る。

ええぇぇ〜〜、途中が思いっきり抜けてるけど?

面倒だから、いい!

なんや、それ!

私の魅力は、少しずつ教えて、あ・げ・る!
うふっ!

ゲロゲーロ、ゲロゲーロ!

posted by 遊酔 at 09:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月24日

夢は、全国食べ歩きの旅。

「人」は、「一」つ頑張れば、
「大」きくなることができます。

もう「一」つ頑張れば、「天」上の人になれます。

でも、頑張り方が少ないと、
「犬」になってしまいます。

♪くでなずぶばちど ひがりど がげのだが〜♪

武田鉄矢じゃない遊酔です。

ここで気づいたあんたはエラい!

ちょっと頑張って「犬」になるなら、
頑張らずに「大」きなままでいた方がいい。

正解!

何でも頑張れば良いというものでもない。
スプーン加減が難しい。

それ、さじ加減やぁ〜!

何で彦麻呂やねん!
って、モノマネしてるの、文字じゃわからんか?

彦麻呂と言えば、グルメリポート。
全国食べ歩きを仕事にするなんて、
なんて羨ましいことでしょう。

私の夢なんですよね。全国食べ歩きの旅。

名物じゃなくていいんです。
私が知らないものを食べてみたいんです。

初体験をい〜〜〜っぱいしたい。
ワクワク、ドキドキしたい。
カリカリ、ゴクゴク、モグモグしたい。

老後はキャンピングカーで全国をまわりながら、
暮らしてもいいと思っています。

そのためにはどうするか?

今でしょ!


ここ、使い方間違っていますよ。

おやぁ〜。まっ、ええか!

問題はお金です。ありません。

これから稼ぐか、宝くじしかありません。

う〜む、どちらも難しいたけ。

八木か!

私に残された可能性は、
イケメンモデルかイケメン俳優か、
イケメンシンガーぐらいです。
どれにすべきでしょうか。

甘い声で、あなたのハートを打ち抜く
イケメンシンガーあたりが、
私にはお似合いかもしれませんね。

それでは最後になりましたが、
松山千春の「長い夜」、聴いてください。

♪鯉が群れる 池のほとりに
 エサを投げる この僕がいるよ
 おいでここへ ぼくのそばに
 ほ〜らエサだ その時を待つよ
 よその家の 初めての池だ
 だけど鯉が この僕を呼んだ
 旨そうな鯉に 誘われて
 躊躇なくつかむ♪

次は、札幌でお逢いしましょう。

posted by 遊酔 at 09:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月17日

体力つけて、食べるぞ!

おしっこが止まらない時があります。

このまま一生出続けたら
どうしようかと不安になります。

んなアホな!

これまた、頻尿でもあります。

どんだけぇ〜!
てな具合に1日に何度もトイレに行くんです。

そのうち、トイレに寝泊まりするように
なるかもしれません。

んなアホな! 再び。

歳を取るってヤーね。

歳を取ると言えば、
悪いことばかりじゃありません。

ある焼肉屋さんでは、
50代の人には「ミドル割引」があるそうです。

食べ放題コースが300円引きになるんです。
ヤーリーッ!

ヘッ、ナメられたもんだぜ。
こちとら、その辺の20代には負けない食欲なんだぜ。

行ってやるから、吠え面かくなよ!

でも、ちょっと待っててくれ!
これから貯金するから。

コテッ!

お金ができる頃には、
もう食べられない年齢になっているかも。
クソーッ!

なんとか、食欲が落ちないように鍛えなきゃ。

食べて、食べて、食べまくるんだ!

プクッ!

あかんがな!

糖尿病、高血圧、高脂血症、動脈硬化……。

ガァ〜クゥ〜〜〜〜ン!

食べられない私なんて、ただのイケメンじゃん。

ドテッ!

こうなったら、運動をするしかない。
トレーニングジムへ行こうか?

そんな金があるんやったら、
焼肉屋さんに行きます。

それ、何か違う!

まぁ、ええか!

あかんと思うで。

posted by 遊酔 at 09:18| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月10日

食べものの想い出を作らなくちゃ。

普通のじいちゃんと大阪のじいさんの違い。

「わしはぜんぜん虫歯がないんじゃ」
と、自慢するのが普通のじいちゃん。

「わてはまったく虫歯がないで。
 全部入れ歯やからなぁ〜」
と、オチをつけるのが大阪のじいさん。

総入れ歯へのカウントダウン、遊酔です。

部分入れ歯になってしまいましたが、
総入れ歯にはもう少し時間があります。

食べなきゃ!
食べものの想い出を作っておかなきゃ。

井上陽水の歌。

♪食べなくちゃ 美味しいものを食べなくちゃ
 悔いのないように食べなくちゃ 金がない〜♪

コテンッ! ドテンッ! ステンッ!

何人おんねん? もしくは、何回コケるねん?

私に残された時間は後わずか。

一品たりともおろそかにはできぬ。
大切に噛み締めなくちゃ。

世の中には、
まだまだ知らない食べ物がいっぱいある。

探しに行こう。カニ食べ行こう。
美味しいものたちよ、待ってろよ!

差し詰め、回転寿司の「にぎり長次郎」に行ってみたい。

行ったら、ええやん!

そう簡単ではありません。
お金の問題もあるけど、うちからは遠いし。

車で2時間半くらいは掛かります。
高速、使わないから。

使えばいいやん。

ハァ? 何、言うてんの?
高速って、お金いるの知ってるか?

そんな豪族のようなマネはできまへんで。

わてら町民は、地道を地道に行くしか、
仕方ありまへんのや。

ほな、頑張って!

何や冷たいわ。

冷たいと言えば、夏はそうめんですよね。
もう秋だけど。

ちゅるちゅるっと美味しいけど、そうめんって、
冷やしでしか食べませんよね。
他の料理にしても、美味しくないし。

と思っていたら、
江戸にそうめん専門店があるらしいです。

なめことオクラをトッピングした
「○○○○(まるまる)ぶっかけ」、
オニオンスライスやワカメ、ツナを
ユズ七味とマヨネーズであえた
トッピングの「☆☆☆☆(ほしほし)ぶっかけ」、

なんかがあるようです。

美味しいのかなぁ〜?
食べてみないとわかんないけど、
江戸までは行けないし。

しゃーないから、適当にマネして作ってみるか。
料理名から味を想像して作って、
美味しかったら、またご紹介します。

あっ、そうそう。
そうめんって、「揖保乃糸(いぼのいと)」が
圧倒的に美味しいですね。
いや、別格と言うべきかもしれません。

あの色と艶。箸に伝わる弾力感。
口に含んだ時の滑らかさ。噛んだ時の食感。
そして、のどごし。

何1つ否定的な感想を言うことができないほどの
完成度の高さ。

恐らく、あれを超えるそうめんが
今後出てくることはないでしょう。

あえて、1つだけ問題があるとすれば、
我が家では買えない値段ということでしょうか。

どっひゃ〜〜ん! ダメだ、こりゃ!

posted by 遊酔 at 09:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月03日

病院で人間観察。

♪垣根の垣根の曲がり角ぉ〜。
 焚き火だ、焚き火だ、落葉焚きぃ〜、
 あーたろうかぁ、鬼太郎だぁ〜♪

オイッ、鬼太郎! 父さん!

これで、あなたの頭には、
「鬼太郎」が刻み込まれました。

この歌を唄うたびに、
♪あーたろうかぁ、鬼太郎だぁ〜♪
が、浮かんできます。

朝、散歩をしている時に出てきました。

朝の散歩は、頭が活性化されて、
さまざまなアイデアが、どんどん、どんどん、
溢れ出てきます。

って、何のアイデアやねん。
アホなことばっかりやん。

まっ、ええかぁ〜。

ええこと、あらへんがな。

ところで、ところてん。
似てるなぁ。
あぁー、そうや!

寒くなってくると、病院が繁盛していますね。

奇行が、じゃなくって、気候が変わると、
体調も悪くなったりします。

奇行は、私か?

滅多に行かないのですが、たま〜に病院に行くと、
いろいろと人間観察できて、楽しいんですよ。

病気の人を見て、楽しむというのは、不謹慎ですが、
人間模様というか、人の可笑しさが見えてきます。

たとえば……

杖をついているお年寄りがたくさんいます。

でも、その半分以上の人は、
「あんた、杖いらんのんちゃうん!」と、
ツッコミたくなるのです。

まったく体重をかけずに、
ブラブラさせているだけなんです。

恐らく、持っていることで安心できるのだと思います。


たとえば…

車椅子にのって、診察室の前まで来て、
サッと降りたと思ったら、
さっさっさっと、中に入って行くおっちゃんがいます。

「えええぇぇぇー、なんで車椅子に乗っとんねん!」
です。


たとえば…

おばあちゃんA「ここは、いつも人がいっぱいよ」

おばあちゃんB「あたし、風邪ひいてなぁ〜」

こんな噛み合わない会話を続ける、二人。


たとえば…

「○○○さま〜、6番窓口までお越しください」
とアナウンスされると、薬の窓口に行く女性。
薬の窓口で「あちらの会計です」と言われ、
7番窓口に行き、6番だと言われます。

次に、薬の窓口で、処方箋をもらうための
順番待ちカードを取らずに離れようとして、
係りの人に呼び止められます。

やっと処方箋をもらって、院外処方の薬局に行くと、
今度は、薬剤師さんに「お掛けください」
と言われているのに、
まったく聞いておらず、立ったまま。

これが、おばあちゃんなら、
仕方が無いことなのですが、
ストレートヘアをバシッと決め、
良く言えば、お洒落、悪く言えば、
「何気取っとんねん、ええ、ここ病院やで!」
というような服装の50代のおばちゃんです。

そんな気取ったおばちゃんが、
まったく抜けているのです。

そうそうこの人、帰りの駐車場でも見かけたのですが、
自分の車がどこだかわからずに、迷っていました。
もうちょっと、しっかりせぇよ。

これが普通のおばちゃんなら、
何か辛いことでもあったのかなぁ、
と、同情もするのですが、見ためが見ためですからねぇ。
けっ!です。

金持ちには冷たい、私。


たとえば…

おっちゃんA「おぉ、久しぶりやのぉ〜、元気か?」

おっちゃんB「元気やったら、ここにはおらん!」

そりゃ、そうです。ごもっとも。


たとえば…

最後に、私のおふくろの昔話。
足を痛めて、杖が欲しいと言うので、買いました。

病院へ連れて行く時、
私が「杖、持って行かへんの?」と聞くと、
おふくろ「いらんっ!」。

ええぇぇ、なんでやねん。
あんたが、欲しいって言うたやん。

わけ、わからん。

私は、何の話をしているのでしょうか。

人間は面白い、ということです。
暗くなりがちな病院も、人間観察すれば、楽しいですよ。

ところで、ところてん。もう、ええ!

病院のお世話にならないためには、
身体づくりが大切です。

その基本は、食事です。
パワーになるものを食べましょう。

posted by 遊酔 at 09:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする