2018年06月28日

自給率アップ。

政府が、食料の自給率アップを図るために、
国産魚の消費拡大を呼びかけています。

何と言われようと、高いモノは買えません。

ま〜〜ったく、わかっちゃいねぇなぁ、
政府の役人どもは。

いまや日本は肉食の国だし、
魚は食べるのが面倒だということもあります。

しか〜〜〜し、サケやブリの切り身なら、
あまり骨を気にしなくてもいいので、
食べたいと思うけど、めっちゃ高っかいやんけ。

そんなの買える家庭なんて、
ねこの額ほどしか、おれへんで。

なんか言葉が違っているような、
そんな気がする、曇り空。

漁業関係者の諸君、艦長沖田だ。

君たちは儲け過ぎている。
ちょっと利益を減らし、
食料自給率アップに貢献しなさい。

安ければ、食べる人は増えマス。

サケは美味しいサケェ。

えっ、ブリを食べるのは何年ブリ、ってか?

まぁ、読者サンマでそんなダジャレを。

日本人は、マグロが大スズキです。

回転寿司でもタイ人気。

青魚の脂は、健康にもイイダコ。

血行が良くなるソウダガツオ。

男にもアナゴにも、
いいんダツ(ちょっとマニアックな魚)。

それではこの辺で、
またライチュウ(ピカチュウの進化形)。

って、関係ないやん!


疲れたので、ショートコントをひとつ。

「会議室殺人事件」

室井監理官は、
他の事件現場に行っている青島刑事に電話をかけた。

「事件は現場で起こってるんじゃない。
 会議室で起こってるんだ」

こーりゃぁ一本取られたなぁ。キターーッ!


それでは、モノボケ。

ヘルメットを床でまわして、
「頭だけまわるブレイクダンス」

ヨシッ!
posted by 遊酔 at 09:07| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月20日

私は時代劇ファン?

遠くの虹は綺麗に見える。
でも、近づき過ぎるとその姿は見えない。
幸せって、そんなものなんじゃないかと思う。

きゃぁ〜〜〜〜〜〜〜〜、カッコいい!

決まったぜぇ!

私は純粋な心の持ち主なので、
ドラマの役と現実の区別ができません。

なので、演じた役が
その俳優の本当の姿だと思ってしまうんです。

アホやがな!

何を言う、早見優。

松平健は、いつも馬に乗っていると思っているし、
高橋英樹は、はんにゃのお面をかぶっているし。

東野英治郎は、日本中を旅していて、
加藤剛は、竹脇無我とお茶飲んどるし。

千葉真一は、忍者の格好をして、ハーッ!

何やねん、ハァーッて?

どうでもええけど、時代劇ばっかりやなぁ〜。

そんなこと、あらへんよ。

嵐寛寿郎は、黒い頭巾をかぶって馬に乗っていて、
ライオン丸のような白い長髪は、山城新伍。

小金持ちは、大川橋蔵。


それも、時代劇や! しかも、もっと古いし。

遊酔ちゃんて、時代劇が好きなの?

いいえ、そんなことはありませんよ。

好きだったのは、
中村梅之助の「遠山の金さん」と、
近衛十四郎の「素浪人 月影兵庫」
「素浪人 花山大吉」だけです。

あっ、ちょっとだけ「大江戸捜査網」も。

十文字小弥太・伝法寺隼人・左文字右京より、
井坂十蔵のファンでしたが。

渋いねぇ〜、俺!

で〜も、基本的には時代劇は見ません。

大河ドラマなど、あり得ません。

平清盛?
歴史上の人物など、興味ないわ。

誰でしたっけ、主役は?

え〜と、ん〜と、そうそう、松ケン。

♪オーレ オーレ マツケンサンバ〜♪

ちが〜う!

松山ケンイチ! 「L(エル)」ですよ。
わかるかな?

私は、XLです。

サイズの話、ちが〜う!


そろそろ、ええか?

知らんがな!

posted by 遊酔 at 08:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月13日

似てる、似てる。

「似てる、似てる」のコーナー!

パチパチパチ〜!

「ウーピーゴールドバーグ」と
「キューピーコーワゴールド」。

似てる、似てる!

「アーノルドシュワルツェネッガー」と
「さぁ寝るど、疲れてっからぁ〜」。

似てる、似てる!

「シルベスタースタローン」と
「昼寝した すし太郎」。

似てる、似て……意味、わからんやん!

みんなも考えてみてね。

posted by 遊酔 at 10:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月06日

私は炒飯?

ある時、嫁はんに呼ばれました。

「チャーハァーン!」。

ええぇぇぇ〜〜、俺、チャーハンちゃうし。

チャーハンを作ろうとしていたので、
頭がチャーハンになっていたらしいです。

時々壊れる嫁はんが恐い。

なぁ〜に、誰にでもあることだよ。
と、言い聞かせる私。

でも、そんな間違いはないよなぁ〜。
ちょっと心配になってきました。

もし、ふたりで街中を歩いていて、
嫁はんが私のことを
「チャーハァーン!」と呼んだら、
まわりの人は私のことを
「えぇ、チャーハンっていう名前なん、あの人?」
と思ってしまうかもしれません。

そうなると私はこの先、
チャーハンにならなければいけなくなります。

チャオズやテンシンハンなら、
ドラゴンボールに出てくるけど、
チャーハンはいなかったような気がします。

私がチャーハン? どうしよう?

「炒」が名字で、「飯」が名前なのか?

それとも、ベッキーみたいに、
チャーハンだけなのか?

テレビの料理番組に出る時は、
中華料理しか出られへんやん。

イタリアンもフレンチもレポートできへんし。

「チャーハン、パスタのお味はどう?」
って聞かれたら、
「どっちも美味しいです」
って言わなあかんようになるし。

「日本全国美味しいチャーハンの旅」
っていう番組なら、ピッタリやけど。

これはシリーズ化できますねぇ〜。
本も出せるなぁ〜。

それやったら、
チャーハンっていう名前でもええかなぁ〜。

いったい私は何を書いているのでしょうか。

posted by 遊酔 at 08:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする